人生にゲームをプラスするメディア

EA CFO「次世代機ゲームの価格はまだ決定していないが、恐らくサイクルの始めには上昇はする」

ソニー その他

先週、SCEAプレジデントによりPS4タイトルの価格について触れられていましたが、一方でサードの立場にあるElectronic ArtsのCFOがMedia & Telecomカンファレンスにて次世代機向けタイトルの価格について触れ、まだ決定はしていないと慎重な姿勢を明らかにしました。

ただしJorEAのCFOであるBlake Jorgensen氏は、「サイクルの初めは価格が上昇するのが一般的だ」ともコメント。現世代のサイクルの初めから後期にかけゲームソフトの価格は降下していった(Jorgensen氏は今世代にて69ドルから59ドルに下落したと例示)と述べ、恐らく慣例に従い次世代機が登場したばかりの時期のソフトウェア価格は上昇するだろうという見方を示しています。

先週ビジネスチャンネルCNBCに出演したSCEAのプレジデントJack Tretton氏は、月額課金などの選択肢も含めPlayStation 4タイトルの価格はF2Pモデルも含め0.99ドルから60ドルを歓迎するとコメントしていました。開発費高騰が予想される次世代ゲーム開発や、PS4にて視野に入れられているクラウドゲーミングサービスの展開など、次世代機向けソフトウェアの価格には今後も注目が集まるところとなっています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「PlayStation VR」3次予約受付開始―これが最後の予約チャンス

    「PlayStation VR」3次予約受付開始―これが最後の予約チャンス

  2. 『Fate/EXTELLA』アルトリアなどの画像解禁!基本アクションや「領域支配権争奪戦」の情報も

    『Fate/EXTELLA』アルトリアなどの画像解禁!基本アクションや「領域支配権争奪戦」の情報も

  3. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

    【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  4. PS4『地球防衛軍5』最新情報が大量公開―巨大なカエル型宇宙人の詳細も…!

  5. ここまで可愛くなるの!?『アイドルマスター プラチナスターズ』極まったビジュアル一挙公開、ゲームの流れや新要素も

  6. 『DOA Xtreme 3』奇抜かつ大胆な水着「あなご」「ピーナッツ」配信開始!Ver.1.04も

  7. 【特集】今さらはじめる『バトルフィールド4』―FPS超初心者に基本を解説!

  8. 名作ADV『EVE burst error R』PS Vita/PCで復活、新規CG追加や演出面の強化も

  9. 【TGS 2016】PS4 ProはPS VRユーザーにもオススメ―『人喰いの大鷲トリコ』もPS4 Proで遊ぶと、より美麗に―吉田修平インタビュー

  10. 『テイルズ オブ ベルセリア』PTメンバー「ロクロウ(CV:岸尾だいすけ)」発表!主人公と対峙する対魔士「エレノア(CV:小清水亜美)」も

アクセスランキングをもっと見る

page top