人生にゲームをプラスするメディア

EA CFO「次世代機ゲームの価格はまだ決定していないが、恐らくサイクルの始めには上昇はする」

ソニー その他

先週、SCEAプレジデントによりPS4タイトルの価格について触れられていましたが、一方でサードの立場にあるElectronic ArtsのCFOがMedia & Telecomカンファレンスにて次世代機向けタイトルの価格について触れ、まだ決定はしていないと慎重な姿勢を明らかにしました。

ただしJorEAのCFOであるBlake Jorgensen氏は、「サイクルの初めは価格が上昇するのが一般的だ」ともコメント。現世代のサイクルの初めから後期にかけゲームソフトの価格は降下していった(Jorgensen氏は今世代にて69ドルから59ドルに下落したと例示)と述べ、恐らく慣例に従い次世代機が登場したばかりの時期のソフトウェア価格は上昇するだろうという見方を示しています。

先週ビジネスチャンネルCNBCに出演したSCEAのプレジデントJack Tretton氏は、月額課金などの選択肢も含めPlayStation 4タイトルの価格はF2Pモデルも含め0.99ドルから60ドルを歓迎するとコメントしていました。開発費高騰が予想される次世代ゲーム開発や、PS4にて視野に入れられているクラウドゲーミングサービスの展開など、次世代機向けソフトウェアの価格には今後も注目が集まるところとなっています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS Vita版『PSO2』を16GBのメモカで遊んでいる人は要注意! 今後数ヶ月で容量を上回る見込み

    PS Vita版『PSO2』を16GBのメモカで遊んでいる人は要注意! 今後数ヶ月で容量を上回る見込み

  2. 「PlayStation Experience 2016」開催情報ひとまとめー小島秀夫氏『デスストランディング』など登場

    「PlayStation Experience 2016」開催情報ひとまとめー小島秀夫氏『デスストランディング』など登場

  3. 『かまいたちの夜 輪廻彩声』が“CERO:Z”に…公式サイトにも年齢認証を設置

    『かまいたちの夜 輪廻彩声』が“CERO:Z”に…公式サイトにも年齢認証を設置

  4. 【PS Vita DL販売ランキング】『ジージェネ ジェネシス』首位、『戦国無双~真田丸~』初登場5位ランクイン(12/2)

  5. 『バイオ7』の新スクリーンショットや動画が続々公開!新たな敵「モールデッド」やベイカー一家のおぞましい”力”とは

  6. 【ゲームの中では傍若無人】47回:『戦国無双 ~真田丸~』 城下町が楽しすぎて郷から出られない。

  7. 非同期型オンライン『LET IT DIE』解説映像―敵対するだけじゃない独自のPvP要素

  8. PS Plusの12月注目コンテンツ公開―フリープレイに『ソフィーのアトリエ』『絶対絶望少女』、『FF15』サントラも

  9. 『無双☆スターズ』2017年3月2日に発売!「TREASURE BOX」の内容もお届け

  10. 北海道も作れちゃう!?『Birthdays the Beginning』新たなゲームモードの情報が公開

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top