人生にゲームをプラスするメディア

コインもいいけど、こっちも集めてみる?最近発売の『New スーパーマリオブラザーズ2』の食玩・・・週刊マリオグッズコレクション第225回

その他 全般

グミ・パッケージ
  • グミ・パッケージ
  • カードは全部で20種類
  • 中身
  • カードは若干透明
  • パズルラムネ・1
  • パズルラムネ・2
  • パズルラムネ・3
  • パズルラムネ・4
第225回です。まだまだ『New スーパーマリオブラザーズ2』のグッズがアツい!というワケで今回は、最近発売された『Newマリオ2』の食玩をまとめてご紹介。各メーカーから様々なお菓子付き玩具が発売されています。

・Newスーパーマリオブラザーズ2 グミ
プラスチック製のカードと、コイン型のグミのセット。プラスチック製のカードは、ゴールドマリオやしっぽルイージはもちろん、テレドンやほねクリボーといった敵キャラまで、全部で20種類。コインを集めるゲームだけに、グミがコイン型(しかもパイン味で黄色)になっているのも良いですね(さすがに100万枚は食べられませんが)。タカラトミーアーツより、105円で発売中です。

・Newスーパーマリオブラザーズ2 パズルラムネコレクション
ジグソーパズルとラムネのセット。ジグソーパズルに定評のあるエンスカイがお送りする、お菓子のオマケとは思い得ないクオリティの、56ピースのジグソーパズルが付いています。絵柄はパズル用の作られたデザインを含む全4種類。好きな絵柄に挑戦してみましょう。エンスカイより、315円で発売中です。

・Newスーパーマリオブラザーズ2 ネームプレート
グミ、ラムネときて、こちらはキャンデー。裏に名前を書ける、プラスチック製のネームプレートのおまけ付き。ネームプレートのデザインは全部で8種類。形は正方形と楕円形の2種類があります。ボールチェーンがゴールドがになっているのが良いですね。フルタより、157円で発売中です。

今回ご紹介した食玩は、ある意味“定番”のグッズ。新作ゲームが出る度に、これらのグッズも出ていますね。今後、どのようなグッズが出てくるのか楽しみです。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. SFC向け新作格ゲー『ザ・ダークネス・ハンター』対戦の様子を収録したゲーム映像が公開

    SFC向け新作格ゲー『ザ・ダークネス・ハンター』対戦の様子を収録したゲーム映像が公開

  2. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

    ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  3. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』アップデート実施、「ニンテンドースイッチ」ラインナップ映像公開、『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」実装…など(1/18)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』アップデート実施、「ニンテンドースイッチ」ラインナップ映像公開、『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」実装…など(1/18)

  4. 【特集】自販機でジュースを買い、『鉄拳7』をさらに極める方法とは?

  5. 『世界樹の迷宮』10周年! 日向悠二が記念イラストをお披露目

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 話題の狂気ゲーム『Year Of The Ladybug』ってどんなゲームなの?主人公はインテリアデザイナー

  8. 【インタビュー】「最も評価の割れたサバイバルホラーゲーム」を生み出したSWERYが独立、今後の活動や『D4』はどうなるのか

  9. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  10. 【週刊インサイド】狂気のホラー『Year Of The Ladybug』日本語字幕トレイラーに興味津々…手のひらサイズの「ファミコン」やD3P新作に迫るインタビューも話題に

アクセスランキングをもっと見る