人生にゲームをプラスするメディア

Wii Uにてごわいシミュレーションがやってきた『ファイアーエムブレム 紋章の謎』期間限定30円

任天堂 Wii U

『ファイアーエムブレム 紋章の謎』パッケージ
  • 『ファイアーエムブレム 紋章の謎』パッケージ
任天堂は、スーパーファミコンソフト『ファイアーエムブレム 紋章の謎』をWii Uバーチャルコンソール向けに2月20日10時より配信開始しました。

『ファイアーエムブレム 紋章の謎』は、1994年1月21日に発売されたシミュレーションRPG。ファミコンソフト『ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣』のリメイク版と、その後の物語が語られる「紋章の謎」が収録されています。主人公は『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズにも参戦していることで有名な「マルス」です。最新作『ファイアーエムブレム 覚醒』の追加コンテンツにも「マルス」は登場しており、本作はその原作ソフトになります。

「ファミコン生誕30周年記念 Wii U バーチャルコンソール 体験キャンペーン」第2弾タイトルとして名作SLG『ファイアーエムブレム 紋章の謎』が期間限定価格30円で配信となりました。ダウンロードに必要な空き容量は41MB。

Wii Uバーチャルコンソールは、3DSと同様にまるごとバックアップ機能が利用可能です。これを使えば当時クリアできなかった方も今度こそクリアできるかもしれません。もちろん使わずやられた仲間は戻ってこないお馴染みの遊び方で遊ぶのもOK。用途に応じて使い分けて楽しみましょう。

また、Miiverseでも早速コメントが投稿されはじめています。こちらもあわせてチェックを。

『ファイアーエムブレム 紋章の謎』は、好評配信中で価格は期間限定30円(税込)です。

(C)1990,1993 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS
《まさと》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  2. 【レポート】2D女子高生ホラーゲーム『クリーピング・テラー』で日活が目指したもの

    【レポート】2D女子高生ホラーゲーム『クリーピング・テラー』で日活が目指したもの

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

  5. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  6. ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

  7. ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

  8. 松野泰己氏すら覚えていなかったSFC版『タクティクスオウガ』裏コマンドが19年越しで発見される

  9. 【3DS DL販売ランキング】『マリオブラザーズ3』連続首位、追い上げる『タンクトゥルーパーズ』が5位浮上(1/19)

  10. 「NHK映像ファイル」で任天堂の元社長“山内溥”回が放送、1月28日5時40分より

アクセスランキングをもっと見る