人生にゲームをプラスするメディア

マリオの弟、今流行のハーレムシェイクに挑戦

任天堂 その他

マリオの弟、今流行のハーレムシェイクに挑戦
  • マリオの弟、今流行のハーレムシェイクに挑戦
  • マリオの弟、今流行のハーレムシェイクに挑戦
ここ最近、YouTubeで「ハーレムシェイク」という動画が流行っています。これにマリオの弟が早速挑戦したようです。

少し前に「江南スタイル」が大ブームになったのは記憶に新しいできごとですが、2月に入ってからは「ハーレムシェイク」が大流行。何コレ?と調べてみると・・・、「ルールは特にないが開始15秒間は一人がゆったり踊る、曲調が変わった後半15秒以降それまで静かだった周囲がやおらノリノリになり、思い思いに踊る」というものだそうです。
参考サイトWeb R25



そんな流行りの「ハーレムシェイク」にルイージが挑戦。最初はルイージ一人で踊っていますが、後半は部屋の中にいる全員が緑色のTシャツに変化し、楽しそうに踊っています。

この動画は米国任天堂がオフィシャルFacebookページで取り上げていたもの。「いいね!」数は2500を超えており、盛り上がっている様子が伺えます。今年でデビュー30周年を迎えるマリオの弟は、流行に敏感のようです。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

    『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  5. フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

  6. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」発表!HDMI接続に対応し、30作品を収録

  7. 『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

  8. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  9. 【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

  10. 『ポケモン サン・ムーン』にオーキド博士が変わり果てた姿で登場

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top