人生にゲームをプラスするメディア

FPSの父ジョン・ロメロとスクエニの間で何か進行中?

その他 全般

『Doom』や『Quake』などFPS黎明期の名作をデザインし、更には問題作である『大刀』の開発を指揮したことで知られるFPSの父ジョン・ロメロ氏。ここ最近はソーシャルゲームを手がけたりKickstarterで失敗したりなどしていた同氏が、なんと現在スクウェア・エニックスと何らかの“取り引き”を行なっていることを自ら明らかにしました。

これはジョン・ロメロ氏が自身のFacebookページにて明らかにしたもので、同氏は「さあ取り引きを終わらせよう」と意味深な発言をポストし、さらに現在位置(Facebookでは投稿ごとに現在自身が居る場所を登録できる)をカリフォルニアにある“Square Enix”のオフィスに指定しています。

“取り引き”の内容や成否は一切語られていないものの、スクエニは近年Eidos Montrealの『Deus EX』やUnited Frontの『Sleeping Dogs』など、海外スタジオのパブリッシングに積極的。またロメロ氏もオールド・スクールなシューターへ帰還したいことを過去に明言していました。FPSの父による新作開発がつにスタートかと感じさせる今回のニュース、古参コアゲーマーからは続報に熱い注目が集まることとなりそうです。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『艦これ』「叢雲改二」が1/8フィギュアに!“ストッキング越しの脚線美”に見惚れる出来映え

    『艦これ』「叢雲改二」が1/8フィギュアに!“ストッキング越しの脚線美”に見惚れる出来映え

  2. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  3. ゲームにハマり過ぎた男性がメーカー訴訟を検討、仕事と妻を失う

    ゲームにハマり過ぎた男性がメーカー訴訟を検討、仕事と妻を失う

  4. 『Call of Duty』に登場する実在人物一家がメーカーへの訴訟検討 ―「野蛮に描かれている」

  5. 『Fate/Grand Order』ランサー・スカサハがねんどろいど化!2017年8月発売予定

  6. 日本橋三越本店で『ペルソナ5』コンサート開催! 貴重な資料展示や目黒将司、なるけみちこ出演のファンミーティングも

  7. 「売れるためのUI/UX」とは―『オルガル』『戦国炎舞』などを手掛けたサイバーエージェントのセミナーが実施

  8. 【週刊インサイド】『ポケモンGO』アップデート情報など新情報相次ぐ…『金・銀』ポケモン登場や新たな展開に関心集まる

  9. デジモンテイマーズ「サクヤモン」フィギュアが登場! メタリックな質感や曲線美にこだわった一品に

  10. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

アクセスランキングをもっと見る