人生にゲームをプラスするメディア

「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ」第2弾、サブタイトルは「神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」

その他 アニメ

©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©Pokémon ©2013 ピカチュウプロジェクト
  • ©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©Pokémon ©2013 ピカチュウプロジェクト
  • ミュウツー ©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©Pokémon ©2013 ピカチュウプロジェクト
  • ニンフィア ©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©Pokémon ©2013 ピカチュウプロジェクト
2013年7月13日に、毎年夏恒例の人気の劇場アニメシリーズが全国公開となる。「劇場版ポケットモンスター」の最新作だ。その正式な作品タイトルが2月15日に発表になった。「劇場版ポケットモンスターベストウィッシュ『神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』」である。
これまで発表されてきたタイトル、『神速のゲノセクト』に『ミュウツー覚醒』が加わったかたちだ。もちろんこれは映画にミュウツーが姿を見せることを意味するものだ。高い人気を誇るミュウツーだけに、大きな話題を呼ぶことは間違いないだろう。

ミュウツーは、数いるポケモンのなかでも一際高い人気を誇る。興行収入72億円突破の大ヒットとなったポケモン映画第1作「劇場版ポケットモンスター 『ミュウツーの逆襲』」の主役として登場している。
今回は、すでに登場が明らかになっている神速の「赤いゲノセクト」との関係が気になるところだ。さらにサトシやピカチュウたちとの関係、ミュウツーの“覚醒”の意味するものは?など興味は尽きない。

また、2月15日には、『神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』の同時公開『ピカチュウとイーブイ☆フレンズ』でも新しい情報が明らかになっている。
人気のポケモン イーブイの新しい進化形であるニンフィアが、この中に登場する。高さ1.0m、重さ23.5Kgだが、タイプととくせいは明らかにされていない。今後の情報を待ちたい。

さらに3月9日から全国映画館で公開される『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)』の公開に合わせて、「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 『神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』 同時上映『ピカチュウとイーブイ☆フレンズ』」の新しい予告映像も上映される。同時に新しいポスターも掲示予定している。3月9日のチェックがマストになりそうだ。

劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ
「神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」「ピカチュウとイーブイ☆フレンズ」
7月13日(土)全国ロードショー

ポケモン映画公式サイト 
http://www.pokemon-movie.jp/

「劇場版ポケモン」にミュウツー登場決定 サブタイトルは『神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』

《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

    【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

  2. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

    このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  3. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

    人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  4. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  5. 追悼、ナムコ創業者 中村雅哉―「I Will」の人【Re:エンタメ創世記】

  6. figma「Fate/GO セイバー・リリィ第三再臨ver.」が2017年7月に一般販売決定!

  7. 書籍「幻の未発売ゲームを追え!」3月25日発売…ファミコンソフト『オフザーケン』などの関係者にも迫る

  8. 破壊された“200体の人形”が伝える『ニーア オートマタ』の世界観とは…ヨコオタロウ氏原案のMVをお披露目

  9. 青森シネマディクト、手配違いで「この世界の片隅に」最終完成前バージョンを上映…返金対応など発表するも、SNS上では「むしろ羨ましい」の声も

  10. 【WF2016冬】「Fate」シリーズ新作フィギュアまとめ…ジャンヌ・ダルク、セイバー和服、マスターアルトリアなど

アクセスランキングをもっと見る