最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
Wii UのトラブルでWiiのデータ570ドル分を失った男性、任天堂から620ドル分のポイントが支給される

Wii UのトラブルでWiiのデータ570ドル分を失った男性、任天堂から620ドル分のポイントが支給される

2013年2月13日(水) 21時00分
  • 57000のポイントが付与された写真の画像
    57000のポイントが付与された写真
  • 繰り返し発生したというエラーコードの画像
    繰り返し発生したというエラーコード

アメリカ在住のRyan氏はWiiのデータをWii Uへ移行する際のエラーで、Wii側のデータが全部消えしまいました。最終的には620ドル分のポイントを任天堂から支給され、「色々あったけど、死ぬまで任天堂のサポーターだ!」とブログに綴っています。

Ryanはファミコンの『ゼルダの伝説』をプレイして以来、人生が変わったという生粋の任天堂ファン。そんな彼はWiiに570ドル分のデータ(VCやWiiWareなど)を保存していました。その75%は一度もプレイしたことがないといいますが、Wiiに揃えたアーカイブは非常に大切にしていました。ところが悲劇は突然訪れます。

もちろんWii Uも購入した彼は、Wiiからのデータ移行を決意。休日に時間を確保し、作業を始めたところ、突如エラーコード「200101」が発生します。「エラーが発生しました。時間をおいてから再度実行してください」という内容のメッセージに従い、再度行うも同じ表示が現れました。

何度も何度も繰り返し、ネット環境が悪いのかとモデムやルーターを再起動させるも、表示されるのは「200101」。再実行している間は、Googleでも検索していたようですが、結局解消せず、カスタマーサポートに連絡しました。そこでオペレーターと話すこと2時間、出た結論は「Wiiの故障」というものでした。

発売日に購入したという故障したWiiですが、移行直前まで快調に動作していたとブログに綴っています。修理に際しては、修理費75ドルに加え、送料の15ドルを請求され、思わず「ちょっと待って!マジで!?」と言ってしまったそうです。

彼曰く、移行しなければこんな悲惨なことにはならなかったのだから、1ドルたりとも払う気は無いとのこと。なんとか送料分はまけてもらえたということですが、修理費用は支払ったようです。回収に際しては「もし、出来るなら、Wiiで購入したソフト分のポイントをWii Uの方へ移してほしい」とお願いするも、回答は「善処します」というもので、不安な日々を過ごしたといいます。

それから数週間経ち、再び任天堂に連絡すると、「もう作業は済んでいます」との返答が。Wii Uを起動すると、Wiiショッピングチャンネルに57000ポイント(570ドル分)、さらに「お詫び」としてニンテンドーeショップに50ドル分がチャージされていました。

彼はブログで、「悲しい出来事もあったが、最も満足できる解決方法だ」と今回の件を振り返っています。ブログの最後は、「今回の出来事を、僕が任天堂を愛する理由の1つに付け加えよう。そして、死ぬまで任天堂の上顧客であり、サポーターでありつづけるよ」と締めくくっています。

(Article written by 宮崎紘輔)

任天堂アクセスランキング