人生にゲームをプラスするメディア

Wii Uの北米1月セールスは12万5000台程度か・・・アナリストが予測

任天堂 Wii U

写真提供:Getty Images
  • 写真提供:Getty Images
2013年1月のWii Uの北米セールスは11万台~12万5000台程度に収まったとアナリストが予測を明らかにしました。

毎月公表されている調査会社NPD Groupの統計を前に、Wedbush Morgan証券のMichael Pachterアナリストとゲーム専門の調査会社EEDARは2013年1月の北米ゲーム市場の予測を公表。年末商戦後という事で多くの機種が苦戦。ゲームタイトルでは『コール・オブ・デューティ ブラック・オプス2』や『ジャストダンス4』が牽引したとの予測です。

予測は以下の通り。前者がWedbush Morgan、後者がEEDARのもの。

Xbox360 18万台/26万台
3DS 16万台/12万台
PS3 14.5万台/12万台
Wii U 12万台/11万台
DS 6万台/3.1万台
Wii 5.22万台/3.9万台
Vita 4.5万台/3.5万台
PSP 7500台/未公表
PS2 300台/未公表
合計 77.5万台/71.5万台

苦戦を強いられているWii UについてアナリストのMichael Pachter氏は「『Wii Fit U』までに市場を整えておく必要がある」と指摘。具体的な施策としてファーストパーティ開発の強化・迅速化、サードパーティサポートの充実を挙げています。苦戦の理由については、(1)Wiiの周辺機器の一つと捉えられた (2)市場環境に対して価格が高い (3)他の機種と似たようなラインナップしか揃えられなかった(自社タイトルも弱い)と述べています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』最速攻略本+完全攻略ガイド発売決定!ポケモンの生まれながらの能力を最大まで上げる「きんのおうかん」付属

    『ポケモン サン・ムーン』最速攻略本+完全攻略ガイド発売決定!ポケモンの生まれながらの能力を最大まで上げる「きんのおうかん」付属

  2. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  3. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

    【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  4. 『MHF』が『Z』へ! 11月9日に大型アップデート、PS4版は11月22日に幕開け…全武器種に“抜刀ダッシュ”、防具の見た目が変更可能に

  5. 『ポケモン サン・ムーン』またもや恐怖のポケモンが登場…怨念が砂に宿り人の生気を吸う「スナバァ」とは

  6. 『ポケモン サン・ムーン』新ポケモン「マケンカニ」登場!強力パンチで「てっぺん」を目指す

  7. 『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン「ミミッキュ」公開…布に隠された中身を見た者は「謎の病」を患い苦しむ

  8. 『幻影異聞録#FE』プロデューサー「終わらせちゃいけないなと思いました」

  9. 『ファイアーエムブレム 覚醒』1/7スケールフィギュア「サーリャ」、12月発売決定

  10. 未発売のHDリマスター版『ゴールデンアイ 007』プレイ映像が出現

アクセスランキングをもっと見る

page top