人生にゲームをプラスするメディア

【ワンフェス2013冬】『ファイアーエムブレム覚醒』から「謎の剣士 マルス」figmaに登場

その他 玩具

謎の剣士 マルス
  • 謎の剣士 マルス
  • 【ワンフェス2013冬】『ファイアーエムブレム覚醒』から「謎の剣士 マルス」figmaに登場
グッドスマイルカンパニーは、ワンダーフェスティバル2013冬においてfigma「謎の剣士 マルス」を発表しました。

マックスファクトリーが企画開発、グッドスマイルカンパニーが販売するfigmaは「よくうごく、キレイ。」というキャッチコピーの通り、可動フィギュアとしてのアクション性と元のモデルを忠実に再現したディスプレイ性が両立されているのが特徴です。

今回そのfigmaに任天堂から発売されているニンテンドー3DSソフト『ファイアーエムブレム 覚醒』に登場する「謎の剣士 マルス」が登場しました。

figmaに任天堂キャラクターが登場するのは既に発売されている『METROID Other M』のサムス、『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』のリンク、商品化が発表されている『新・光神話 パルテナの鏡』のピット、ブラックピットに続いて5体目となります。

また、ワンダーフェスティバル2013の会場ではこの発表に合わせてサーリャの1/8スケールモデルフィギュアも発表されているのでこちらも合わせてチェックしてみてください。

(C) 2012 Nintendo/INTELLIGENT SYSTEMS Licensed by Nintendo
《ひびき》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「タッチ我慢スターター」欲望を刺激し過ぎて“おっぱい修理中”に…詫びパイとして“GカップからIカップに膨乳”

    「タッチ我慢スターター」欲望を刺激し過ぎて“おっぱい修理中”に…詫びパイとして“GカップからIカップに膨乳”

  2. 『マインクラフト』を通して、親子でプログラミングが学べる書籍が登場! 「気軽に楽しく」がキーワード

    『マインクラフト』を通して、親子でプログラミングが学べる書籍が登場! 「気軽に楽しく」がキーワード

  3. 世界初の体感型音楽アトラクション「バハムートディスコ」今夏オープン! “450度”の映像空間を構築

    世界初の体感型音楽アトラクション「バハムートディスコ」今夏オープン! “450度”の映像空間を構築

  4. 【週刊インサイド】任天堂と「マリカー」の訴訟問題が話題に…『ポケモンGO』や「タッチ我慢スターター」など多彩な記事が賑わう

  5. 『Fallout 4』デザインのショットグラスが登場、「ヌカコーラ」や「Vault-Boy」デザインがセットに

  6. 『にゃんこ大戦争』のポノスがEスポーツ事業を始動、ゲーマー社員も積極採用へ

  7. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  8. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

アクセスランキングをもっと見る