人生にゲームをプラスするメディア

プレミアムエージェンシー、いわてデジタルコンテンツ関連産業育成プロジェクトに参画

ゲームビジネス その他

プレミアムエージェンシーが、岩手県、盛岡市、岩手大学が中心となり進めている「いわてデジタルコンテンツ関連産業育成プロジェクト」に関連進出第1号として参画し、岩手スタジオを設立すると発表した。

このプロジェクトは、岩手県におけるデジタルコンテンツ産業の育成を図るため、県内の業界団体や教育機関、産業支援機関、行政などからなる産学官連携組織で、同県がデジタルコンテンツ分野では初めて人材育成に取り組むプロジェクトでもある。

プレミアムエージェンシーは岩手県内のデジタルコンテンツ産業の発展と雇用拡大、3DやAR(拡張現実)をはじめとした最先端のデジタルサービスのさらなる技術革新を目的として、同プロジェクトに参画することを決定したという。

今後同社では東北地域でのソーシャルゲームアプリ開発・運用拠点を岩手県内に設立し、優秀な人材の確保と若手育成につとめ、ソーシャルゲームの開発・運営を行っていくとしており、既に岩手スタジオの人材募集も開始している。岩手スタジオ開設のポイントと具体的な取り組みについては以下のとおり。

1.産学官連携への充実した取り組み
他地域に比べ学官の連携が優れており、そこへ当社が加わることでより密接な産学官連携を可能にする。

2.交通アクセスが至便
東京駅より新幹線を利用すると約2時間30分での移動が実現し、立地条件もビジネスとして魅力的である。

3.優秀な若い人材の確保と長期的な雇用
現地スタッフとして、地元出身の優秀な若手を長期雇用にて登用する。

岩手大学工学部 千葉則茂教授との共同研究について
・コンピュータグラフィックス(CG)とインタラクション技術の共同研究
・千葉教授の専攻である「デザイン・メディア工学」と当社の開発チームの連携による、より高度な「3Dソリューション」(千鳥,VR/ARサービスなど)の提供
・エンターテイメント分野のコンテンツだけでなく、防災・都市計画といった、新たな分野への応用

共同研究のポイント
・千鳥エンジンの、ポストエフェクト、シミュレーション機能の拡張
・VR/AR分野において、インタラクティブな映像演出の創出
《籠谷千穂》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  2. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  3. 【CEDEC 2013】アメリカでゲームを売るには子どもの頃からの「刷り込み」が効果的!? 2K Gamesの小島氏が語る「アメリカのゲームスタジオで働いて学んだこと」

    【CEDEC 2013】アメリカでゲームを売るには子どもの頃からの「刷り込み」が効果的!? 2K Gamesの小島氏が語る「アメリカのゲームスタジオで働いて学んだこと」

  4. 『テトリス』や『ドンキーコング』の作曲家が逝去、ゲーム音楽業界に大きな貢献残す

  5. 2Dイラストなのに360度全方位表現だと!?「Live2D Euclid」ついにお披露目…VRとARで展示

  6. 【レポート】「黒川塾(四十)」バイトからゲーム界レジェンドへ。坂口博信、そのクリエイター人生を振り返る

  7. 【レポート】ゲームクリエイターが“憧れの職業ではない”ことに危機感…CC2松山洋の全国ツアー開始、「プロになれない理由」とは

  8. チップチューンでバトルする女子高生DJを描くノベルゲーム『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』とは

  9. イマジニア、連結子会社であるロケットカンパニーを吸収合併 ─ 『メダロット』の版権はイマジニアに集約

  10. 海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top