人生にゲームをプラスするメディア

『とびだせ どうぶつの森』販売本数の1/4がダウンロード版、既に70万本超え

任天堂 3DS

『とびだせ どうぶつの森』ダウンロードカード
  • 『とびだせ どうぶつの森』ダウンロードカード
  • 『とびだせ どうぶつの森』パッケージ
任天堂の岩田社長は、ニンテンドー3DSソフト『とびだせ どうぶつの森』のダウンロード版が70万本を超えるセールスであることを経営方針説明会で明らかにしました。

既報の通り、『とびだせ どうぶつの森』は現時点で270万本を超える販売本数であるとお伝えしましたが、そのダウンロード版について70万本を超えていることを岩田社長が明らかにしました。その数は、販売本数全体の1/4がダウンロード版とのこと。

ここまでダウンロード版が売れた理由としては、パッケージ版の品薄、ソフトとの相性が大きな理由としていますが、任天堂としては「POSAカードによる販売方法の多様化も大きな要因」と分析しています。

ちなみに、1月31日掲載のメディアクリエイトの集計データ(2013年1月27日まで)によると、パッケージ版の実売は236万6000本。単純にこの上に70万本上乗せすれば、既に300万本突破している計算になります。

岩田社長は「海外でも販売方法の多様化に取り組み、ダウンロード販売の割合を高め、新たな販売機会の拡大と、収益性の向上を進めていきます」と説明しています。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  3. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  4. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  5. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  6. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  7. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  8. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  9. 【Wii U DL販売ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』、『マリオテニス64』などのVCが初登場ランクイン(7/25)

  10. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

アクセスランキングをもっと見る

page top