人生にゲームをプラスするメディア

シリコンスタジオ、ポストエフェクトミドルウェア「YEBIS 2」がテレビ番組に採用

ゲームビジネス その他

ポストエフェクトOFF
  • ポストエフェクトOFF
  • ポストエフェクトON
シリコンスタジオは、これまで主にゲーム開発で用いられてきたポストエフェクトミドルウェアの「YEBIS 2」が、TBSのバラエティ番組「有吉AKB共和国」に採用されたと発表しました。

「YEBIS 2」は3D/2Dのグラフィックスに、グレア表現、レンズエフェクト(光学シミュレーション)、フィルム/感光効果、リアル/疑似HDR表現、アンチエイリアスなどのポストエフェクトを掛けるためのミドルウェア。

テレビ業界で幅広く利用されている3Dリアルタイムグラフィックスソフトウェア「Brainstorm eStudio」(株式会社朋栄)では「YEBIS 2」のプラグインが用意されていて、今回の番組もこの2つの製品の組み合わせで制作されました。「有吉AKB共和国」では「YEBIS 2」の多彩な機能のうち、デフォーカス、ブルーム、グレア、カラー(調整)の4種の機能が利用されたとのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

    VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

  2. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  3. VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

    VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

  4. 【PAX East 2015】Steam急拡大、ゲーマー拡大中、男女比は逆転しそう?、データでゲーム業界を知る「Awesome VideoGame Data」

  5. 『ぎゃる☆がんVR(仮称)』制作決定! スクリーンショットも公開…続報は創立20周年イベントで

  6. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  7. スクエニ、執行役員制度を復活 ― 『ドラクエX』齋藤氏や『FFXIV』吉田氏も役員に名を連ねる

  8. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  9. 『人喰いの大鷲トリコ』の上田文人が開発スタジオ「ジェン・デザイン」を設立…スタッフ募集も

  10. 【GDC 2013】ディズニー&ピクサーのヒットタイトルに見られるストーリーの黄金律とは? 現役クリエイターがあかす方程式

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top