人生にゲームをプラスするメディア

「どーもくん」が大活躍するアクションアドベンチャー『Domo The Journey』2月リリース

モバイル・スマートフォン iPhone

トレイラーではギターで攻撃する姿があり、それ用のアイコンもありますね
  • トレイラーではギターで攻撃する姿があり、それ用のアイコンもありますね
  • 竜巻のようなアイコンが気になります
海外向けのアプリを制作するPLAYLITHIUMは、日本のキャラクターである「どーもくん」が活躍する『Domo The Journey』を2013年2月に配信します。

筆者がアメリカへ行った際には、本屋さんやゲームショップの棚にどーもくんのヌイグルミが飾られていてビックリしたものですが、このとおりどーもくんの海外人気は相当なもの。

本作では、どーもくんを操作し誘拐されたTashannnaを救うために冒険していきます。トレイラーにも登場する「Tachannna」は、いたちの女の子「たーちゃん」の海外向けの名前だと思われます。コアな人気を集める「うさじい」の姿はまだトレイラーや画像では確認できませんでした。

ゲーム本編は横スクロールのアクションゲームで、トロッコに乗っている姿なども確認されています。

■第三弾トレイラー


『Domo The Journey』は、2013年2月配信予定で価格は未定となっています。

Domo (C)DHK-TYO:D.A. (C)DPC
《きゃんこ》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 金融庁が『ポケモンGO』のポケコインを調査―資金決済法に関わる問題

    金融庁が『ポケモンGO』のポケコインを調査―資金決済法に関わる問題

  2. 『タワー オブ プリンセス』が初音ミクとコラボ! オリジナルストーリーや期間限定コラボ装備も登場

    『タワー オブ プリンセス』が初音ミクとコラボ! オリジナルストーリーや期間限定コラボ装備も登場

  3. 『ポケモンGO』国内初の死亡事故…自動車運転中にプレイと供述、72歳女性が死亡

    『ポケモンGO』国内初の死亡事故…自動車運転中にプレイと供述、72歳女性が死亡

  4. 「東方Project」公式LINEスタンプが配信開始、魔理沙・霊夢・チルノなどがスタンプに

  5. 『ポケモンGO』アップデート配信開始…「強さを評価してくれる機能」に加え、バグ修正も

  6. 【CEDEC 2016】『チェンクロ』開発者が語る「摩耗しない」モバイルゲーム運営...ストーリー性の価値を説く

  7. 不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

  8. 全ての課金がいつでも5%還元に!「SMART GAME(スマートゲーム)」で『戦国炎舞 -KIZNA-』をプレイしてみた

  9. 『シャドウバース』に新カードパック「ダークネス・エボルヴ」登場!9月アプデ内容も公開、PC版は8月22日リリース

  10. 『Pokemon GO』システム詳細公開!昼夜の概念があり、ポケモンが持つ技は2つ、進化には「進化のカケラ」が必要

アクセスランキングをもっと見る

page top