人生にゲームをプラスするメディア

『BIOHAZARD 6』エクストラコンテンツがPS3/Xbox360両方で配信 ― 超高解像度に新モード!PC版発売日決定

ソニー PS3

Survivors(サバイバーズ)
  • Survivors(サバイバーズ)
  • 『BIOHAZARD 6』エクストラコンテンツがPS3/Xbox360両方で配信 ― 超高解像度に新モード!PC版発売日決定
  • 『BIOHAZARD 6』エクストラコンテンツがPS3/Xbox360両方で配信 ― 超高解像度に新モード!PC版発売日決定
  • 『BIOHAZARD 6』エクストラコンテンツがPS3/Xbox360両方で配信 ― 超高解像度に新モード!PC版発売日決定
  • 『BIOHAZARD 6』エクストラコンテンツがPS3/Xbox360両方で配信 ― 超高解像度に新モード!PC版発売日決定
  • 『BIOHAZARD 6』エクストラコンテンツがPS3/Xbox360両方で配信 ― 超高解像度に新モード!PC版発売日決定
  • 『BIOHAZARD 6』エクストラコンテンツがPS3/Xbox360両方で配信 ― 超高解像度に新モード!PC版発売日決定
  • 『BIOHAZARD 6』エクストラコンテンツがPS3/Xbox360両方で配信 ― 超高解像度に新モード!PC版発売日決定
カプコンは、PS3/Xbox360/PCソフト『BIOHAZARD 6』の最新情報を公開しました。

『BIOHAZARD 6』は、サバイバルホラーの金字塔『BIOHAZARD』シリーズの最新作です。「レオン」「クリス」「ジェイク」「エイダ」の4人がそれぞれの場所と立場でバイオテロに挑み、ストーリーを形作っていきます。

■PS3版でも3つのエクストラコンテンツが配信決定
Xbox360版で好評配信中の追加コンテンツ「サバイバーズ」「プレデター」「オンスロート」がPS3版でも配信されることが決定。2月中に配信が開始されるとのことなので、PS3版のプレイヤーの方はどうぞお楽しみに。

・Survivors(サバイバーズ)
プレイヤー同士が生き残りをかけて戦うモード。本編ではバイオテロから世界を守るために戦った主人公たちが、自らの生き残りをかけて戦います。エクストラコンテンツ用のマップが使用できるのはもちろん、エクストラコンテンツ用のスキルも使用可能です。

最大6人のプレイヤーが参加可能で、最後に生き残った1人が勝者となります(※時間切れの場合はスコアによって勝敗が決定)。また、参加人数の範囲で任意の編成(1対5~3対3まで)でチーム戦を設定することも可能。倒されたプレイヤーはゾンビになって復活します。ただし、人間として復活するには他のプレイヤーを1人倒さなければなりません。

・Predator(プレデター)
最大6人で楽しむことが出来るモード。プレイヤーの1人が捕縛者「ウスタナク」でプレイし、他のプレイヤーは協力し合って「ウスタナク」の撃破と自身の生残りを目指します。「ウスタナク」となったプレイヤーは他のプレイヤーの捕獲、又は殲滅がミッション。勝敗が決した後は別のプレイヤーが「ウスタナク」となって他のプレイヤーと対決します。

「ウスタナク」のプレイヤーは、他のプレイヤーを全て瀕死の状態とするか捕えれば勝利。他のプレイヤーは「ウスタナク」を倒すか、生き残ることで勝利となります。このモードでも「エクストラコンテンツ」で使用できる全てのマップが使用可能です。

・Onslaught(オンスロート)
オンラインで2人のプレイヤーが「ザ・マーセナリーズ」で対戦。コンボを繋いでスコアを稼ぐと、相手に大量の敵を送り込むことができます。敵を送り込まれたプレイヤー側は、敵の大量発生のピンチであると共に、コンボを稼ぐチャンスでもあります。この対戦では先に相手を戦闘不能にしたプレイヤーが勝者となります。(※制限時間内に勝負がつかなかった場合にはスコアで勝敗が決定)

画面上部分にはコンボで倒した敵キャラ数が表示。ピンチをしのいで大量のコンボを決めましょう。敵をコンボで倒すタイミングなど、テクニックと戦略性が問われます。


■第4のエクストラコンテンツ「SIEGE」(シージ)がPS3/Xbox360で同日配信
・SIEGE(シージ)
配信日:3月予定
価格:PS3 400円(税込) Xbox360 320MSP

BSAA訓練兵を守る「エージェント」側と、訓練兵を襲う「エネミー」側に分かれて戦う対戦モード。最大6人で楽しむことができます。規定時間訓練兵を守りきれば「エージェント」側の勝利となり、訓練兵を倒せば「エネミー」側の勝利となります。「エージェント」「エネミー」とプレイサイドを入れ替えてのプレイすることになりますが、両チームとも訓練兵を倒した場合には倒すまでに要した時間の少ないチームが勝利となります。

エージェント側でのプレイ時には、チームメイトと連携する事はもちろん、訓練兵には「カモン」「ウェイト」といった簡単な指示が出せるほか、傷を負った際には手当てする事も可能で、NPCとの連携も重要になります。また、マップ上には強力な武器や、破壊すると制限時間を縮める事ができるアイテムが出現。それらの武器やアイテムを上手く活用して訓練兵を守り抜きましょう。

エネミー側でのプレイ時には、プレイヤーはさまざまなクリーチャーを操作します。予めエージェントハントで操作に慣れておくことも重要です。マップには封じ込められた強力なエネミーが存在。囲いを破壊すれば解放できるので積極的に解放していきましょう。また、時間が進むにつれて増援も出現。チームメイトや、解放したエネミー、増援といったNPCとの連携が勝利への鍵となります。


■エクストラコンテンツ用 ステージパックB 1月29日配信
「ザ・マーセナリーズ」で使用可能な新たなマップを2つ収録した「エクストラコンテンツ用 ステージパックB」がPS3/Xbox360版ともに1月29日より配信開始。価格はPS3版が200円(税込)、Xbox360版が160MSPとなっています。追加マップは4つのエクストラコンテンツでも使用可能です。

・クアッドタワー屋上
「ザ・マーセナリーズ」において、一番狭いステージ。逃げ場のない空間に大量のゾンビが出現します。また、全てのプレイヤーを一撃で倒す強力なエネミーも複数出現。一瞬の油断が命取りになります。

・海底基地研究所
パイプラインが張り巡らされた高低差の激しいステージ。エネミーを突き落とせる位置や、高低差を一瞬で移動できる場
所などステージの特徴を理解して上手く立ち回りましょう。


■PC版『BIOHAZARD 6』発売日決定
PC版『BIOHAZARD 6』の発売日が『バイオハザード』シリーズのメモリアルデーである2013年3月22日になることが決定しました。価格は5,990円(税込)となります。

これまでに2回に渡って実施されている機能アップデートや、「RESIDENT EVIL.NET」、各種DLCへの対応など、PS3/Xbox360版での要素は余さず収録。また、より大量の敵が登場する「ザ・マーセナリーズ アンリミテッド」を新たに収録し、最大2560×1600の高解像度グラフィックでの映像出力が可能。ハイスペックPCで楽しむのに相応しいパワーアップを遂げています。

2月にはベンチマークも配布予定となっているので、お手持ちのPCで快適に楽しめるかどうか確認してみてください。尚、推奨スペックは以下の通りです。

【最低動作環境】()内は推奨動作環境
OS:Windows XP / Windows Vista / Windows 7 / Windows 8
CPU:Intel CoreTM2 Duo 2.4 Ghz 以上、AMD AthlonTM X2 2.8 Ghz 以上(Intel CoreTM 2 Quad 2.7 Ghz 以上、AMD PhenomTM II X4 3 Ghz 以上)
メモリ:2GB RAM(4GB RAM)
HDD:16GB以上の空き容量
グラフィックスカード:NVIDIA GeForce 8800GTS 以上(NVIDIA GeForce GTX 560以上)
※PC版『BIOHAZARD 6』はNVIDIA社のグラフィックプロセッサーを推奨しています。
サウンドカード:標準オーディオデバイス
DirectX:DirectX 9.0c 以上
その他:ネットワーク接続環境必須
※本作のネットワークサービスは、Valve社のSTEAMを使用しています
※シングルプレイ、ネットワークプレイに関わらず本作のプレイにはSTEAMのアカウントが必要となります


・ザ・マーセナリーズ アンリミテッド
公開されたスクリーンショットは、PC版のみに収録される「ザ・マーセナリーズ アンリミテッド」の一場面。「レオン」が見たこともないほど多数のエネミーと対峙しています。

従来の「ザ・マーセナリーズ」以上にやり込み要素の高いモードとなっていますが、初心者にも楽しめるよう調整されているので、PC版で初めて本作に触れるプレイヤーでも安心して挑むことができます。この「ザ・マーセナリーズ アンリミテッド」には更なる秘密があるようですが詳細は不明。続報に期待しましょう。


PS3/Xbox360版『BIOHAZARD 6』は、好評発売中。価格はパッケージ版が7,990円(税込)、ダウンロード版が6,400円(税込)です。
PC版『BIOHAZARD 6』は、2013年3月22日発売予定。価格はパッケージ版が5,990円(税込)、ダウンロード版が59.99米ドルです。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM CO., LTD. 2012, 2013 ALL RIGHTS RESERVED.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『ぺルソナ5』出荷数が55万本突破!記念イラスト&無料キャンペーンも

    『ぺルソナ5』出荷数が55万本突破!記念イラスト&無料キャンペーンも

  2. 『無双☆スターズ』気になるストーリーや新規アクションなどを一挙公開! 画像と共にお届け

    『無双☆スターズ』気になるストーリーや新規アクションなどを一挙公開! 画像と共にお届け

  3. 『討鬼伝2』大型アプデ後に進行不可になる不具合発生―現在対応パッチを準備中

    『討鬼伝2』大型アプデ後に進行不可になる不具合発生―現在対応パッチを準備中

  4. 『Fate/EXTELLA』サーヴァント16騎が結集! 最新PVでバトルやシステムを大胆公開

  5. PS4/PS3『ニトロプラス ブラスターズ』PS Storeにて50%OFFセールを実施中

  6. 【PS Vita DL販売ランキング】『うたわれるもの 二人の白皇』初登場首位、『偽りの仮面』もランクイン(9/30)

  7. 『LET IT DIE』開発者インタビュー動画番組「LET IT TALK」公開―インタビュー形式でゲームの魅力を紹介!

  8. 『サガ スカーレット グレイス』新情報大量公開 ― ピコーンと閃く技の数々を紹介!

  9. PS4/PS Vita『ニューダンガンロンパV3』正式サイトをオープン! 待望の発売日も明らかに

  10. 【PS4 DL販売ランキング】『うたわれるもの 二人の白皇』初登場3位、『WATCH DOGS』デジタル通常版が2位ランクイン(9/28)

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top