最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
【Nintendo Direct】Wii Uバーチャルコンソール、今春からサービス開始 ― GBAも登場

【Nintendo Direct】Wii Uバーチャルコンソール、今春からサービス開始 ― GBAも登場

2013年1月24日(木) 00時50分
  • Wii U向けバーチャルコンソールの画像
    Wii U向けバーチャルコンソール
  • Wii U GamePadだけでプレイ可能の画像
    Wii U GamePadだけでプレイ可能
  • ゲームボーイアドバンス参入の画像
    ゲームボーイアドバンス参入
  • Wiiユーザー向けの優待価格もの画像
    Wiiユーザー向けの優待価格も

任天堂は、1月23日に放送された「Nintendo Direct」にてWii U向けのバーチャルコンソールの情報を公開しました。

Wii Uでのバーチャルコンソールは春に行われる本体更新後にサービスが開始される予定とのことで、先ず最初に展開されるのは「ファミリーコンピュータ」と「スーパーファミコン」のタイトルとのこと。

これらはWii U用に全て新規に制作し直されたもので、ニンテンドー3DS版のバーチャルコンソールにもあった「まるごとバックアップ機能」や、新たに「Miiverse」への対応、さらにはWii U GamePadだけでプレイできるといったWii Uならではの特徴が満載となったバーチャルコンソールとなっています。

また、Wii Uのバーチャルコンソールでは、「ゲームボーイアドバンス」など、これまでのバーチャルコンソールでは対応していなかった新しいプラットフォームのゲームタイトルについても追加されていく予定とのことです。

さらに、Wii版のバーチャルコンソールを既に購入済みで、これらをWii Uに引っ越している人向けにはWii U版のバーチャルコンソールをダウンロードする際に優待価格が適用されることが判明しました。

Wii U版のバーチャルコンソールはこれまでと同じくファミコンタイトルであれば500~600円、スーパーファミコンタイトルであれば800~1000円となっていますが、優待価格適用後ではファミコンでは100円、スーパーファミコンでは150円でダウンロードすることが可能になります。

(Article written by ひびき)

任天堂アクセスランキング