人生にゲームをプラスするメディア

本当に使える!レゴで作った巨大なファミコンコントローラー

その他 全般

本当に使える!レゴで作った巨大なファミコンコントローラー
  • 本当に使える!レゴで作った巨大なファミコンコントローラー
  • 本当に使える!レゴで作った巨大なファミコンコントローラー
  • 本当に使える!レゴで作った巨大なファミコンコントローラー
  • 製作者のBaron Julius von Brunk氏
  • 本当に使える!レゴで作った巨大なファミコンコントローラー
  • 中はこんな風になってます
  • 基板とコード
  • 十字キーはレゴでできています
巨大なNES(ファミコン)コントローラーをレゴで作ってしまった人がいました。

過去にもコーヒーテーブルになるNESコントローラーを紹介したことがありますが、今度はレゴで製作してしまった人が現れました。レゴビルダーとして有名なBaron Julius von Brunk氏が制作した約1.5メートルのこの巨大レゴ製NESコントローラー、単なるインテリアではなく、なんと実際にゲームをプレイすることもできるのです。



このコントローラーの制作を思いついたのは2012年の夏の終わりで、それから仕事関係や経済的トラブルで一旦中断したものの、2012年末には完成したとのことです。

なお、Brunk氏はセガの「ゲームギア」やトランスフォームしてロボットになる「ゲームボーイ」、『スーパーマリオブラザーズ3』のステージである「飛行船」など、過去にもおもしろい作品を多数制作し、自身のサイトで公開しています。ぜひ今後もびっくりするような物を作り続けて欲しいですね。
《菜種》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『ドラクエXI』現時点の情報まとめ、『GRAVITY DAZE 2』の魅力を描く映像、剣と楯と魔法で戦うVRゲームがアーケード進出…など(12/10)

    【昨日のまとめ】『ドラクエXI』現時点の情報まとめ、『GRAVITY DAZE 2』の魅力を描く映像、剣と楯と魔法で戦うVRゲームがアーケード進出…など(12/10)

  2. 『サークル オブ セイバーズ』がアーケードに! 剣と楯と魔法で戦うVRゲームが渋谷と梅田に登場

    『サークル オブ セイバーズ』がアーケードに! 剣と楯と魔法で戦うVRゲームが渋谷と梅田に登場

  3. 【昨日のまとめ】短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開、『モンハン ダブルクロス』レンキンスタイル詳細、『スーパーマリオラン』を一足先に体験…など(12/9)

    【昨日のまとめ】短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開、『モンハン ダブルクロス』レンキンスタイル詳細、『スーパーマリオラン』を一足先に体験…など(12/9)

  4. “提督たちが愛用する文具”としてデザインされた「艦これ万年筆」が登場! ハードな勤務をこなす貴方へ

  5. 『燃えプロ』や『忍者じゃじゃ丸くん』など80タイトル内蔵のゲームハードが登場…ジャレコやアイレムの作品がずらり

  6. NHKで『ドラゴンクエスト』30周年記念特番が放送決定、12月29日22時より

  7. 「スパイダーマン:ホームカミング」初映像をお披露目、アイアンマンと空を飛ぶ

  8. 『ニーア』オフィシャルライブの試聴映像が公開―女性アーティストによる美しい歌声

  9. セーラー服型パジャマに“着る毛布タイプ”登場!「セルフこたつ」であったか&キュート

  10. 【レポート】大人に贈る新作ウエハース『ガーデスインエデン』は温度で絵柄が変化!温めるとエフェクトが消え、冷やすと紋様が浮かび上がる

アクセスランキングをもっと見る