人生にゲームをプラスするメディア

本当に使える!レゴで作った巨大なファミコンコントローラー

その他 全般

本当に使える!レゴで作った巨大なファミコンコントローラー
  • 本当に使える!レゴで作った巨大なファミコンコントローラー
  • 本当に使える!レゴで作った巨大なファミコンコントローラー
  • 本当に使える!レゴで作った巨大なファミコンコントローラー
  • 製作者のBaron Julius von Brunk氏
  • 本当に使える!レゴで作った巨大なファミコンコントローラー
  • 中はこんな風になってます
  • 基板とコード
  • 十字キーはレゴでできています
巨大なNES(ファミコン)コントローラーをレゴで作ってしまった人がいました。

過去にもコーヒーテーブルになるNESコントローラーを紹介したことがありますが、今度はレゴで製作してしまった人が現れました。レゴビルダーとして有名なBaron Julius von Brunk氏が制作した約1.5メートルのこの巨大レゴ製NESコントローラー、単なるインテリアではなく、なんと実際にゲームをプレイすることもできるのです。



このコントローラーの制作を思いついたのは2012年の夏の終わりで、それから仕事関係や経済的トラブルで一旦中断したものの、2012年末には完成したとのことです。

なお、Brunk氏はセガの「ゲームギア」やトランスフォームしてロボットになる「ゲームボーイ」、『スーパーマリオブラザーズ3』のステージである「飛行船」など、過去にもおもしろい作品を多数制作し、自身のサイトで公開しています。ぜひ今後もびっくりするような物を作り続けて欲しいですね。
《菜種》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

    ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  2. 【昨日のまとめ】話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止、プレイヤーの性格を武器にする『Last Standard』、ニンテンドースイッチ・海外での初回予約は続々終了…など(1/19)

    【昨日のまとめ】話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止、プレイヤーの性格を武器にする『Last Standard』、ニンテンドースイッチ・海外での初回予約は続々終了…など(1/19)

  3. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

    【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

  4. 『モンハン』リアル脱出ゲームが3月22日より全国16都市で開催、火竜リオレウスに挑むハンターとして謎を解け!

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  7. 「セガ新宿歌舞伎町」1月21日オープン! 『龍が如く』による記念イベントを展開

  8. 狂気ホラー『Year Of The Ladybug』中止声明全文―「素晴らしい旅だった」

  9. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』アップデート実施、「ニンテンドースイッチ」ラインナップ映像公開、『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」実装…など(1/18)

  10. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

アクセスランキングをもっと見る