人生にゲームをプラスするメディア

DSiウェア謎の新作が明らかに・・・新感覚RPG&ミニゲーム『ナゾのミニゲーム』1月30日配信

任天堂 DS

タイトル画面
  • タイトル画面
  • OP画面
  • RPG移動会話画面
  • RPG移動会話画面
  • RPGバトル画面
  • RPG装備画面
  • UFOとミサイル
  • チュパジャンプ
甲南電機製作所は、DSiウェア『ナゾのミニゲーム』を2013年1月30日に配信すると発表しました。

先週、謎のティザーサイトがオープンしていることをお伝えしましたが、その正体が『ナゾのミニゲーム』であることが判明。ジャンルはミニゲーム集RPGになります。

突然現れた魔王にさらわれた王女様を助けるため、ナゾの塔に勇者が挑みます。そこで待っていたのは魔物たちと、アクション、シューティング、テーブルゲームなど、様々なジャンルのミニゲーム。その数は20種類以上になります。

本作は敵と戦闘をしても勇者を成長させる事が出来ません。「ナゾのミニゲーム」を発見し、それをプレイする事で成長させることができるのです。また勇者の能力値は、遊ぶミニゲームの種類や難易度によって成長の度合いが変化。アイテムを上手に使用すれば、足りない能力を補ったりもすることができます。

冒険中に見つけたミニゲームは、ナゾの塔の1階に集められます。繰り返しプレイしてハイスコアを目指しましょう。

また、隠しコマンドの存在も明らかに。1階のとある位置で「A・A・B・B・B・L・B・A・A」ボタンを順番に入力すると、何かを入手。これを装備すると序盤が少し楽になるとのことです。

なお、本作はCERO B指定ですが、その理由は一部ミニゲームで軽度な出血描写や殺傷表現がある為とのこと。それらはリアルな表現やグロテスクなビジュアルではないとQ&Aで返答しています。

『ナゾのミニゲーム』は、2013年1月30日配信予定で価格は500DSiポイントです。

(C)2013 MECHANIC ARMS
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

    ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  2. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  3. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

    スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  4. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  5. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

  6. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  7. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

  8. スイッチ『いっしょにチョキッと スニッパーズ』はロンチソフトに、公式サイトがオープン

  9. SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

  10. あの『超惑星戦記メタファイト』が復活!インティ・クリエイツ新作『ブラスターマスターゼロ』2017年春発売

アクセスランキングをもっと見る