人生にゲームをプラスするメディア

アイテムの使用まで再現してしまった実写版『マリオカート』

任天堂 その他

Real Life Mario Kart
  • Real Life Mario Kart
これまでに様々なファンによって実写化されてきた任天堂の人気タイトル『マリオカート』ですが、今回Waterloo Labsが手がけた実写版『マリオカート』では何とアイテムの使用まで再現してしまったようです。

詳しい解説は動画内にて行われていますが、各カートに搭載された通信装置でアイテムの入手や使用を検知し、そのアイテムに合わせてカートの挙動(ブレーキやステアリング)を強制的に変化させる仕組みとなっているようです。



このようなアトラクションが遊園地にあったらなかなか盛り上がりそうですね。なおWaterloo Labsはこれらのシステムを商品化する予定はないそうですが、こちらのページではシステムの詳細やソースコードなどが公開されています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

    ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  4. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  5. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  6. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  7. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  10. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

アクセスランキングをもっと見る