人生にゲームをプラスするメディア

ソニー、MSの次世代機は3月発表か?E3では次世代機向けタイトルが発表になるとの報道

その他 全般

ソニーの次世代機は、遅くともE3では発表か?
  • ソニーの次世代機は、遅くともE3では発表か?
  • マイクロソフトの次世代機の姿やいかに
海外ゲーム情報誌のGame Infomerは、ソニーとマイクロソフトの次世代機が「アップルのような独自のプレスカンファレンス」で発表する準備をしていると報じています。開催時期は3月末のGDC(Game Developers Conference)周辺に行われると予想しています。

同誌の2013年2月号では「我々はソニーとマイクロソフトが、GDCが開催される3月末頃に、「アップルが製品発表を行うような」独自のプレスカンファレンスでそれぞれの次世代機を明らかにすると聞いている」と報じられています。

なお、今年のE3で、両社の次世代機が揃い踏みすることはすでに疑いの余地はないようですが、どちらも「新ハードは独自のスポットライトの下で公開したい」と考えているようです。すでに次世代機が発表されてしまったE3では、いささか注目度が落ちる印象もありますが、そちらでは次世代機向けタイトルが発表になるとしています。

また、同誌はコードネーム「Orbis」ともされるPS4について、「マイクロソフトに先駆けての発売を計画している」と報じています。ただ、先週開催されたCESで、ソニーの関係者は「現時点では、6月のE3に向けて尽力しているとしか言えないし、正式なアナウンスはその時か、早くても5月になるだろう」とコメントしています。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

    美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

  2. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  3. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

    『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  4. “結月ゆかり”が等身大フィギュアに! スピーカー内蔵で価格は128万円

  5. 1億5000万回再生の恐怖映像「Lights Out」が映画化!シーンカット画像が到着

  6. 「この素晴らしい世界に祝福を!」2017年1月より第2期放送スタート!第1期一挙配信も決定

  7. 「勇者ヨシヒコと導かれし七人」2016年10月放送決定

  8. 『スパロボ大戦V』寺田氏&佐竹氏が最新作を語る、90年代セガPRの立役者・竹崎氏が明かすソニックチームとの絆、人間の起源を解説したアニメーションムービー・・・編集部員も見るべきまとめ(6/24)

  9. 『レイトン教授』新作も7月発表!超大作かつ映画クラスのキャスティングに

  10. 【昨日のまとめ】『イナズマイレブン』『レイトン教授』新作を7月発表、『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイル判明、VR版『RO』を台湾ユーザーが開発…など(6/24)

アクセスランキングをもっと見る

page top