人生にゲームをプラスするメディア

ソニー、MSの次世代機は3月発表か?E3では次世代機向けタイトルが発表になるとの報道

その他 全般

ソニーの次世代機は、遅くともE3では発表か?
  • ソニーの次世代機は、遅くともE3では発表か?
  • マイクロソフトの次世代機の姿やいかに
海外ゲーム情報誌のGame Infomerは、ソニーとマイクロソフトの次世代機が「アップルのような独自のプレスカンファレンス」で発表する準備をしていると報じています。開催時期は3月末のGDC(Game Developers Conference)周辺に行われると予想しています。

同誌の2013年2月号では「我々はソニーとマイクロソフトが、GDCが開催される3月末頃に、「アップルが製品発表を行うような」独自のプレスカンファレンスでそれぞれの次世代機を明らかにすると聞いている」と報じられています。

なお、今年のE3で、両社の次世代機が揃い踏みすることはすでに疑いの余地はないようですが、どちらも「新ハードは独自のスポットライトの下で公開したい」と考えているようです。すでに次世代機が発表されてしまったE3では、いささか注目度が落ちる印象もありますが、そちらでは次世代機向けタイトルが発表になるとしています。

また、同誌はコードネーム「Orbis」ともされるPS4について、「マイクロソフトに先駆けての発売を計画している」と報じています。ただ、先週開催されたCESで、ソニーの関係者は「現時点では、6月のE3に向けて尽力しているとしか言えないし、正式なアナウンスはその時か、早くても5月になるだろう」とコメントしています。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. インディーゲーム祭典「A 5th Of BitSummit」2017年5月に規模拡大し開催―出展受付も開始

    インディーゲーム祭典「A 5th Of BitSummit」2017年5月に規模拡大し開催―出展受付も開始

  2. クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

    クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

  3. 【昨日のまとめ】『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ、クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」、『妖怪ウォッチ』人気投票の1位は「3兆円」…など(12/6)

    【昨日のまとめ】『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ、クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」、『妖怪ウォッチ』人気投票の1位は「3兆円」…など(12/6)

  4. 「君の名は。」興行収入200億円突破!IMAX上映も決定

  5. 『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』新システムや登場キャラが明らかに!シーザーの名シーンも再現

  6. 【オトナの乙女ゲーム道】第1回 乙女ゲームの歴史を振り返る ― ネオロマからオトメイト、ハードの変化まで

  7. 【昨日のまとめ】『シャドウバース』第3弾カードパックの特設サイト公開、「PSVR」12月17日より追加販売が実施、『FFXV』×「カップヌードル」の“コラCM”…など(12/5)

  8. 『ペルソナ5』のアニメ「-THE DAY BREAKERS-」再放送決定! 11月1日にAbemaTVにて

  9. niconico、動画視聴ページの「HTML5版」を提供開始…Flash版よりも立ち上げが高速化

  10. NHKスペシャル「戦艦武蔵の最期」12月4日より放送―深海に眠る“今”の姿とは…?

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top