人生にゲームをプラスするメディア

暴力ゲームを非難した全米ライフル協会が銃撃ゲームの販売をiOS向けに開始

モバイル・スマートフォン iPhone

画面写真
  • 画面写真
  • 画面写真
  • 画面写真
昨年12月に発生した米コネティカット州での小学校銃乱射事件を発端に、再び現実世界の事件との関連性が問いただされるようになった暴力ゲーム。全米ライフル協会(NRA)の副会長Wayne LaPierre氏が、『Bulletstorm』や『GTA』といった作品名を挙げ暴力ゲームを非難したことも記憶に新しいですが、そのNRAがiOSゲーム『NRA: Practice Range』のリリースを開始しています。

この『NRA: Practice Range』は画面上に登場する的を撃つ3Dシューティングゲームとなっており、9種類の武器と3種類のシューティングレンジを収録。基本無料ながらAK47アサルトライフルやMK11スナイパーライフルといった武器を0.99ドルにて別途購入することも可能です。またNRAの各種ニュースや安全性に関する情報などにもアクセスすることができます。

このゲームを開発のMedl Mobileは「銃の安全性を促進するためのアプリ」であるとTwitter上にて説明(ただし現在は既にツイートが削除済み)。このアプリ、登場時は“for kids aged 4 +”(4歳以上の子供向け)のレーティングとなっていましたが、現在は“12 +”へと修正されているようです。



なお気になるゲームの出来ですが、大手海外サイトIGNは「『NRA: Practice Range』はゲームになっていない」とコメント、本作は未完成なゲームであると批評しています。本作はNRAによる2作目のゲームタイトルとなっており、PS2向けに2006年リリースされた『NRA Gun Club』も非常に低い評価を受けていました。

NRA: Practice Range - MEDL MOBILE
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. あの『GUNPEY』がスマホで復活!『ぐんぺい 花のカーニバル』配信開始

    あの『GUNPEY』がスマホで復活!『ぐんぺい 花のカーニバル』配信開始

  2. 『ワールドチェイン』が初コラボ決定!作品名を当てるTwitterキャンペーン開催

    『ワールドチェイン』が初コラボ決定!作品名を当てるTwitterキャンペーン開催

  3. 『夢色キャスト』初の謎解き演目「Dの悲劇」前編がスタート!イベント報酬に「朝日奈響也」URキャストカード登場

    『夢色キャスト』初の謎解き演目「Dの悲劇」前編がスタート!イベント報酬に「朝日奈響也」URキャストカード登場

  4. 『拡張少女系トライナリー』アニメオープニング映像公開!生放送の配信や「AnimeJapan 2017」への出展も決定

  5. アプリ版『けものフレンズ』12月14日にサービス終了…TVアニメの放送を待たずに幕

  6. 【レポート】『BTOOOM!オンライン』配信は2月28日に決定―売れたらアニメ2期も!?

  7. 【レポート】正式リリースは3月中旬に!『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』発表会

  8. 『オルタンシア・サーガ』第三部2章が配信開始!800万DL記念ログインキャンペーンも

  9. 『ポケモンGO』2月27日より特別なピカチュウが期間限定で出現!―『ポケモン 赤・緑』生誕21周年を記念して

  10. 『陰陽師』アクセスリクエストに対するユーザーの不安視により規約を改定、個人情報は取得しないとも発表

アクセスランキングをもっと見る