人生にゲームをプラスするメディア

『機動戦士ガンダム EXVS. フルブースト』エクストリームガンダム(type-レオス)ゼノン・フェースがROBOT魂に

その他 玩具

エクストリームガンダム(type-レオス) ゼノン・フェース
  • エクストリームガンダム(type-レオス) ゼノン・フェース
  • 通常形態!
  • 進化!
  • 展開ギミック
  • 展開ギミック
  • 展開ギミック
  • 展開ギミック
  • 展開ギミック
バンダイからROBOT魂最新作「〈SIDE MS〉エクストリームガンダム(type-レオス) ゼノン・フェース」が登場しました。

「エクストリームガンダム(type-レオス)」は、大ヒットアーケードゲーム『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』に登場する、進化するオリジナルモビルスーツです。『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス フルブースト』は「機動戦士ガンダムVS.」シリーズの第10弾で、歴代の人気モビルスーツが一堂に会する極限のバトルが特徴となっています。

この「エクストリームガンダム(type-レオス)」は月刊ガンダムエースにて連載中の「機動戦士ガンダム vs.シリーズ」10周年記念マンガ『ガンダムEXA』の主人公機にもなっています。

今回のROBOT魂ではこの機体最大の特徴である換装ギミックを再現。格闘仕様「ゼノン・フェース」を差し替えにて再現することが可能です。ゼノン・フェースの装甲には展開ギミックも搭載。クリアパーツも使用され劇中さながらの質感が再現されています。

■商品仕様
発売日: 2013年4月下旬予定
価格:4,410円(税込)
全高:約125mm
材質:ABS、PVC製
セット内容:
・本体
・交換用手首左右各3種
・ビームサーベル×2
・ゼノン・フェース用追加装甲

追求された可動とプロポーションにより生み出されるケレン味溢れるポージングを是非楽しんでみてください。

(C) 創通・サンライズ
(C) 創通・サンライズ・MBS
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 随所が“ビッグスケール”に…「ダンまち」の「ヘスティア」が1/4スケールでフィギュア化

    随所が“ビッグスケール”に…「ダンまち」の「ヘスティア」が1/4スケールでフィギュア化

  2. 島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの  どこががすばらしいのかを  トンコさんに教えてあげたい

    島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの どこががすばらしいのかを トンコさんに教えてあげたい

  3. 全編主観視点のFPS風映画「Hardcore Henry」が日本上陸!カナザワ映画祭2016にて爆音上映決定

    全編主観視点のFPS風映画「Hardcore Henry」が日本上陸!カナザワ映画祭2016にて爆音上映決定

  4. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』海外ユーザーが最大レベルに到達、最新作『イナズマイレブン』への質問に日野晃博が返答、コロプラがVRロボ格闘ゲームを発表…など(7/28)

  5. 「機動警察パトレイバー」完全新作をスタジオカラーが制作!BD化、劇場上映も決定

  6. 「家庭教師ヒットマンREBORN!」 6年ぶり新作映像!「エルドライブ」とのコラボアニメに

  7. カプコンが謎めくティザーサイト「プロジェクト パルマ」をお披露目…主演には梅原裕一郎

  8. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  9. 『イナズマイレブン アレスの天秤』円堂の参戦は? おひさま園はどうなった? 気になる質問に日野晃博が返答

  10. 「ダンまち」新作OVA決定! “神様の感謝祭”で発表

アクセスランキングをもっと見る

page top