人生にゲームをプラスするメディア

Wii U、米国で年末までに89万台を販売・・・任天堂発表

任天堂 Wii U

任天堂オブアメリカは独立系調査機関NPD Groupのデータに基づき、Wii Uの販売が昨年末までに89万台に達したと発表しました。12月単体では46万台の販売でした。Wii Uは11月18日に各国に先行して米国で発売となりました。

同社のセールス&マーケティング担当上級副社長は「6年前のWiiの発売は正に記録的なものでしたが、Wii Uの発売も"売上金額"という最も大事な部分で記録を打ち立てました。デラックス版の需要は非常に高く、年末商戦ではほぼ品切れとなり、ロンチタイトルの『NewスーパーマリオブラザーズU』も高い装着率となりました。私たちは今後も更に新しい体験を人々に提供し、多くの笑顔に出会いたいと考えています」とコメント。

Wii Uハードの売上金額は3億ドルで、Wiiの同じ期間の売上金額の2億7000万ドルを上回ったとのこと。

その他のハードも含めて任天堂は265万台のハードを12月に販売。11年連続で年間800万台以上のハードを販売したとのこと。

■その他のデータ

Wii U

・NewスーパーマリオブラザーズUは58万本を販売、ハードに対する装着率は65%

ニンテンドー3DS

・本体は125万台を販売、累計台数は770万台に到達
・Newスーパーマリオブラザーズ2が4番目のミリオンセラー達成。累計本数は145万本
・3DSは依然としてDSの普及ペースを上回っている

Wii

・本体は47万5000台を販売し、累計台数は4080万台に
・『ジャストダンス3』が10番目の500万本達成タイトルに

ニンテンドーDS

・本体は47万台を販売し、累計台数は5300万台に
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

    『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

  2. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  5. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  6. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  7. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  8. キデイランドにて「カービィのプププなサマーキャンペーン」8月27日開催、キュートすぎる新グッズが登場

  9. 【3DS DL販売ランキング】『妖怪ウォッチ3 スシ』連続首位、電子コミック『デジコロ』続々ランクイン(7/28)

  10. 『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン「ミミッキュ」公開…布に隠された中身を見た者は「謎の病」を患い苦しむ

アクセスランキングをもっと見る

page top