人生にゲームをプラスするメディア

新成人、7割が『マリオカート』にハマった経験アリ ― 一緒にドライブしたいのはきゃりーぱみゅぱみゅ

その他 全般

新成人のカーライフ意識調査2013
  • 新成人のカーライフ意識調査2013
  •  『マリオカート7』パッケージ
  • きゃりーぱみゅぱみゅ
  • HKT指原莉乃
ソニー損害保険は、新成人(1992年4月2日~1993年4月1日生まれ)を対象に実施した、「カーライフ意識調査」の結果を発表しました。調査期間は2012年11月29日~12月11日(13日間)で、新成人1,000名(男性500名、女性500名)から有効回答を得ました。

この調査は、新成人に自動車運転免許の保有状況、自家用車の保有状況、車に対するイメージ、車選びのポイントや購入上限額、欲しい車種、“若者の車離れ”に対する感想などを尋ねたものとなっています。

たとえば、同じ学齢の有名人のなかで、いっしょにドライブに行きたい人を複数回答で聞いたところ、1位はファッションモデルで歌手としても活躍中の「きゃりーぱみゅぱみゅ」さん(23.5%)となり、2位にはファッションモデルの「本田翼」さん(18.6%)、3位にはHKT48の「指原莉乃」さん(13.3%)が挙がりました。今年は、サッカーの「宮市亮」さん(9位)を除き、上位10名中9名が女性有名人でした。

また、今までにハマったことがある車のゲームを複数回答で聞いたところ、7割(72.9%)の人がハマったことがあるゲームとして『マリオカート』をあげ、断トツの1位となりました。次に「ハマった車のゲームはない」という回答が20.7%を占めましたが、以下『グランツーリスモ』(12.5%)、『リッジレーサー』(7.7%)と続いています。その他のゲームでは『F-ZERO』『スリルドライブ』『ニード・フォー・スピード』『クレイジータクシー』『F1』『頭文字D』『ワイプアウト』の名前があがりました。

なお車に興味がある層ほど、車のゲームにハマったことがある割合が高くなる傾向が見られたとのこと。同調査では、「車やレースに関するゲームにハマったことで車の魅力を知り、実際の車にも興味を持つようになったのかもしれない」と考察しています。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到、「PlayStation VR」二次予約受付…各店舗の状況は?、『Project Sonic』海外発表…など(7/23)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到、「PlayStation VR」二次予約受付…各店舗の状況は?、『Project Sonic』海外発表…など(7/23)

  2. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

    ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

  3. 【昨日のまとめ】マクドナルドが『ポケモンGO』とコラボ、『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン公開、『ポケモンGO』データ通信料1年間無料サービス…など(7/20)

    【昨日のまとめ】マクドナルドが『ポケモンGO』とコラボ、『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン公開、『ポケモンGO』データ通信料1年間無料サービス…など(7/20)

  4. 弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計

  5. 劇場版「遊戯王」が4DX/MX4Dに!今秋上映決定

  6. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  7. 【昨日のまとめ】待望の国内配信がスタートした『ポケモンGO』、お役立ち情報からサーバーダウンまで話題一色…(7/22)

  8. 『アーマード・コア』ボードゲーム化プロジェクト始動!ジャンルはRTSで、ロボのカスタマイズも可能

  9. 「ディズィー」実戦的基本コンボをムービーで紹介 / ゲームをするしないは、小学生の学力に殆ど影響しない / 35年ぶりのアニメ化「タイガーマスクW」・・・編集部員も見るべきまとめ(7/22)

  10. 『ガールフレンド(仮)&(♪)』がコミックマーケット90に出展…キャラクターソング先行販売

アクセスランキングをもっと見る

page top