人生にゲームをプラスするメディア

タカラトミー、希望退職を募集・・・グループ全体で150名程度

ゲームビジネス 人材

タカラトミーは、グループ全体で150名程度の希望退職者を募集することを発表しました。経営構造改革の一環として、人件費を削減し、原価のコストダウンや、販管費の削減を図ります。

希望退職者はタカラトミーをはじめ、タカラトミーマーケティング、タカラトミーロジスティクス、タカラトミーエンジニアリング、タカラトミービジネスサービスといった国内の連結子会社4社からも募集され、グループ全体で150名程度となる見込み。

同グループは、昨年11月に2013年3月期の業績予想を大きく下方修正しており、競争力ある収益構造への改善を図るため、製造原価のコストダウンや販管費の削減、グループ会社の再編などの施策に取り組んでいます。本業である国内玩具市場での利益体質の転換、また今後の経営環境の変化に対応するためには経営構造改革が必要不可欠と判断し、その一環として人員の適正化に向けた希望退職を実施するとしています。

なお、本施策に伴って発生する費用については2013年3月期決算の特別損失として計上し、業績への影響は精査の上、確定次第開示するということです。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】映像業界から語られたゲームグラフィックの可能性…実写×3DCGで実現する新たな表現

    【レポート】映像業界から語られたゲームグラフィックの可能性…実写×3DCGで実現する新たな表現

  2. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  3. 【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

    【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

  4. 【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

  5. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  6. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  7. スマホゲームはブラックオーシャン、挑戦者の一人として戦う・・・ガンホー・オンライン・エンターテイメント森下一喜社長

  8. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

  9. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  10. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

アクセスランキングをもっと見る

page top