人生にゲームをプラスするメディア

岩田社長、続投に意欲・・・ニンテンドー3DSは年明けに1000万台突破へ

ゲームビジネス 人材

任天堂の岩田聡社長は共同新聞とのインタビューで、続投に意欲を見せました。岩田氏はHAL研究所の出身で、2000年に取締役に就任、2002年に山内溥氏の後を継いで第4代目の社長に就きました。来年5月で就任から11年を迎えますが、引き続き経営を担う考え。岩田氏は12月に53歳の誕生日を迎えています。

ここ3年は売上高が急降下し、業績は苦戦を続けてきましたが足元の販売は好調の模様。『とびだせ どうぶつの森』がニンテンドー3DSとして初めて200万本を突破し、本体販売も加速し年明けにも1000万台に到達するとのこと。8日に発売したWii Uも国内の販売が約55万台となっているとのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

    VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

  2. 【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

    【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

  3. 「Oculus Rift」DRM機能からハードウェアチェックが削除…今後も使用しないと明言

    「Oculus Rift」DRM機能からハードウェアチェックが削除…今後も使用しないと明言

  4. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  5. 外部骨格&VRスーツを用いた「AxonVR」が開発中、触覚・温度・重量なども再現可能

  6. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  7. 【レポート】「Oculus Rift」製品版の開封&セットアップ解説をお届け

  8. ムームー森川幸人氏が語る、ゲーム作りで「やっちゃいけないこと」

  9. 「これは私の人生そのもの」―元マフィアの娘が『GTA V』を提訴、4000万ドルの賠償金を求める

  10. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

アクセスランキングをもっと見る

page top