人生にゲームをプラスするメディア

クリスマスプレゼント、3DSを開けたと思ったら石ころと紙切れ

任天堂 3DS

クリスマスプレゼント、3DSを開けたと思ったら石ころと紙切れ
  • クリスマスプレゼント、3DSを開けたと思ったら石ころと紙切れ
米国アラバマ州の地元紙が伝えたところによれば、クリスマスにサンタさんからニンテンドー3DSをもらった少年がドキドキしながらパッケージを開けたら、輝く本体の代わりに無数の小石と紙が入っていたそうです。

母親はアラバマ州タラデガにあるウォルマートで購入したということで、事情を説明し新しい製品をゲットすることができたとのこと。母親は「何を買ったか、お店を離れる前にちゃんと確認すれば、私のように家でとても驚くことは回避できるでしょう」と話しているとのこと。

同紙によれば同様の事件はiPadなどでも多数起こっているとのこと。ウォルマートは返品された商品を確認しているそうです。

うーん、こんな事件もあるのですね。即座に交換に応じたウォルマートの対応はグッドですが、どういう経緯で起こったのか究明が気になるところです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

    『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  5. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  6. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  7. 【レポート】レベルファイブ新作発表会「LEVEL5 VISION 2016」発表内容まとめ

  8. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

  9. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  10. 3DS/スマホ『レディレイトン』発表!シリーズ最新作は“レイトン教授の娘”の物語

アクセスランキングをもっと見る

page top