最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
海外サイトが選ぶ、任天堂ハードの2012年ベストボックスアート

海外サイトが選ぶ、任天堂ハードの2012年ベストボックスアート

2012年12月25日(火) 21時00分
  • 『ラストストーリー』の画像
    『ラストストーリー』
  • 『Epic Mickey 2: The Power Of Two』の画像
    『Epic Mickey 2: The Power Of Two』
  • 『極限脱出ADV 善人シボウデス』の画像
    『極限脱出ADV 善人シボウデス』
  • 『ゾンビU』の画像
    『ゾンビU』
  • 『ポケモン+ノブナガの野望』の画像
    『ポケモン+ノブナガの野望』
  • 『マリオパーティー9』の画像
    『マリオパーティー9』
  • 『イナズマイレブン ストライカーズ』の画像
    『イナズマイレブン ストライカーズ』
  • 『New スーパーマリオブラザーズU』の画像
    『New スーパーマリオブラザーズU』
  • 『アサシンクリードIII』の画像
    『アサシンクリードIII』
  • 『いきものづくり クリエイトーイ』の画像
    『いきものづくり クリエイトーイ』
  • 『みんなのリズム天国』の画像
    『みんなのリズム天国』
  • 『ポケットモンスター ブラック2』の画像
    『ポケットモンスター ブラック2』
  • 『KINGDOM HEARTS 3D [Dream Drop Distance]』の画像
    『KINGDOM HEARTS 3D [Dream Drop Distance]』
  • 『Bit.Trip Saga』の画像
    『Bit.Trip Saga』
  • 『LEGO Batman 2: DC Super Heroes』の画像
    『LEGO Batman 2: DC Super Heroes』
  • 『ペーパーマリオ スーパーシール』の画像
    『ペーパーマリオ スーパーシール』
  • 『パンドラの塔』の画像
    『パンドラの塔』

THE OFFICIAL NINTENDO MAGAZINEが選ぶ2012年に発売されたゲームソフトのベストボックスアートが発表されました。

ダウンロード版が普及し始めたとはいえ、未だにメインはパッケージ版ですし、そのデザインが気になる方も多いと思います。今回発表されたタイトルは、日本では2011年に発売された『THE LAST STORY』や『パンドラの塔』なども選ばれていますが、日本版と見比べてみるのも、新たな発見があるかもしれません。

■ONMが選ぶ2012ベストボックスアート
・『ラストストーリー』(Wii)
・『Epic Mickey 2: The Power Of Two』(Wii U)
・『ゾンビU』(Wii U)
・『極限脱出ADV 善人シボウデス』(3DS)
・『ポケモン+ノブナガの野望』(DS)
・『マリオパーティー9』(Wii)
・『イナズマイレブン ストライカーズ』(Wii)
・『New スーパーマリオブラザーズU』(Wii U)
・『アサシンクリードIII』(Wii U)
・『いきものづくり クリエイトーイ』(3DS)
・『みんなのリズム天国』(Wii)
・『ポケットモンスター ブラック2』(DS)
・『KINGDOM HEARTS 3D [Dream Drop Distance]』(3DS)
・『Bit.Trip Saga』(3DS)
・『LEGO Batman 2: DC Super Heroes』(Wii)
・『ペーパーマリオ スーパーシール』(3DS)
・『パンドラの塔』(Wii)

(Article written by 宮崎紘輔)

その他アクセスランキング