人生にゲームをプラスするメディア

海外サイトが選ぶ、任天堂ハードの2012年ベストボックスアート

その他 全般

『ラストストーリー』
  • 『ラストストーリー』
  • 『Epic Mickey 2: The Power Of Two』
  • 『極限脱出ADV 善人シボウデス』
  • 『ゾンビU』
  • 『ポケモン+ノブナガの野望』
  • 『マリオパーティー9』
  • 『イナズマイレブン ストライカーズ』
  • 『New スーパーマリオブラザーズU』
THE OFFICIAL NINTENDO MAGAZINEが選ぶ2012年に発売されたゲームソフトのベストボックスアートが発表されました。

ダウンロード版が普及し始めたとはいえ、未だにメインはパッケージ版ですし、そのデザインが気になる方も多いと思います。今回発表されたタイトルは、日本では2011年に発売された『THE LAST STORY』や『パンドラの塔』なども選ばれていますが、日本版と見比べてみるのも、新たな発見があるかもしれません。

■ONMが選ぶ2012ベストボックスアート
・『ラストストーリー』(Wii)
・『Epic Mickey 2: The Power Of Two』(Wii U)
・『ゾンビU』(Wii U)
・『極限脱出ADV 善人シボウデス』(3DS)
・『ポケモン+ノブナガの野望』(DS)
・『マリオパーティー9』(Wii)
・『イナズマイレブン ストライカーズ』(Wii)
・『New スーパーマリオブラザーズU』(Wii U)
・『アサシンクリードIII』(Wii U)
・『いきものづくり クリエイトーイ』(3DS)
・『みんなのリズム天国』(Wii)
・『ポケットモンスター ブラック2』(DS)
・『KINGDOM HEARTS 3D [Dream Drop Distance]』(3DS)
・『Bit.Trip Saga』(3DS)
・『LEGO Batman 2: DC Super Heroes』(Wii)
・『ペーパーマリオ スーパーシール』(3DS)
・『パンドラの塔』(Wii)
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到…市当局の取った対応とは、島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、「ダンまち」ヘスティアが1/4スケールフィギュア化、…など(7/29)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到…市当局の取った対応とは、島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、「ダンまち」ヘスティアが1/4スケールフィギュア化、…など(7/29)

  2. 島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの  どこががすばらしいのかを  トンコさんに教えてあげたい

    島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの どこががすばらしいのかを トンコさんに教えてあげたい

  3. 随所が“ビッグスケール”に…「ダンまち」の「ヘスティア」が1/4スケールでフィギュア化

    随所が“ビッグスケール”に…「ダンまち」の「ヘスティア」が1/4スケールでフィギュア化

  4. 「刀剣乱舞-花丸-」へし切長谷部のキャラクタービジュアル公開

  5. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  6. 『イナズマイレブン アレスの天秤』円堂の参戦は? おひさま園はどうなった? 気になる質問に日野晃博が返答

  7. 「響け!ユーフォニアム2」新ビジュアル公開!爽やかな青空をバックに少女たちが集結

  8. 全編主観視点のFPS風映画「Hardcore Henry」が日本上陸!カナザワ映画祭2016にて爆音上映決定

  9. 『イナズマイレブン アレスの天秤』バージョンの“豪炎寺修也”公開! 頭身の上がったイラスト公開

  10. 劇場版「モンスト」めくってびっくりのオリジナルシールチラシ完成

アクセスランキングをもっと見る

page top