人生にゲームをプラスするメディア

意外と多い限定版 ― これまで発売されたニンテンドー3DSをリストにしてみた

任天堂 3DS

コスモブラック
  • コスモブラック
  • アクアブルー
  • フレイムレッド
  • ミスティピンク
  • アイスホワイト
  • コバルトブルー
  • シルバーXブラック
  • レッドXブラック
2011年2月以来、多くの種類が発売されてきたニンテンドー3DSですが、海外サイトでこれまで発売された全種類の画像が掲載されていたので紹介したいと思います。

■3DS
・コスモブラック
・アクアブルー
・フレイムレッド
・ミスティピンク
・アイスホワイト
・コバルトブルー

■3DS LL
・シルバーXブラック
・レッドXブラック
・ブルーXブラック
・ピンクXホワイト
・ブラック
・ホワイト

■限定版
・ゼルダの伝説25周年エディション
・モンスターハンター3(トライ) G
・ちょっとマリオなニンテンドー3DS
・メタルギアソリッド スネークイーター3D
・シャア専用 3DS(SDガンダム GGENERATION 3D 同梱版)
・キングダムハーツ3D ドリームドロップディスタンス
・ファイアーエムブレム 覚醒
・ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D
・とびだせ どうぶつの森
・New スーパーマリオブラザーズ2
・ピカチュウイエロー
・リザードンエディション
・スーパーロボット大戦UX(2013年発売予定)

■海外のみ発売中
・ミッドナイトパープル(北米)
・シマーピンク(台湾・香港)
・セルリアンブルー(台湾・香港)
・中国限定マリオ3DS

中には「ちょっとマリオなニンテンドー3DS」のように非売品のものや、日本では未発売のカラーなども含まれています。限定版に関しては海外では出ていないものも多く、特に「ファイアーエムブレム 覚醒 同梱版3DS」などは、発表当時海外ファンからは羨ましいという声が多くあがっていました。

また、上記のリストには入っていませんでしたが、『NEWラブプラス』限定版(3種類)なども日本では発売されていました。

2011年2月に発売されたニンテンドー3DSですが、すでにこんなにたくさんの種類が発売されていたと知り、あらためて驚いてしまいました。皆さんは、この中ではいくつ目にしたことがありますか?
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』あの「マー君」が“たんぱんこぞう”に!?新CM公開

    『ポケモン サン・ムーン』あの「マー君」が“たんぱんこぞう”に!?新CM公開

  2. 『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

    『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

  3. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

  4. 【Wii U DL販売ランキング】3位『スーパーマリオワールド』連続首位、TOP10安定のランク推移(1/16)

  5. 『マリオカート8 デラックス』新機能「ハンドルアシスト」や新参戦キャラもお披露目! 有野晋哉やザ・たっち、小松未可子がガチ対戦

  6. 米任天堂、『ファイアーエムブレム』のダイレクト実施へ―開催は現地18日

  7. スイッチ新作『ARMS』ステージで椿姫彩菜がガチ対戦!ゲームプレイたっぷりのステージ映像が公開

  8. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』ステージで声優の青木瑠璃子が大興奮!デモ版で広大な世界を冒険

  9. 【レポート】『スプラトゥーン2』を「Nintendo Switch体験会」でプレイ...イカしたバトルはさらに進化!

  10. 海外ショップGameStop、Wii Uゲームソフト予約数は初代Wiiの2倍を記録

アクセスランキングをもっと見る