人生にゲームをプラスするメディア

米国任天堂社長「システムアップデートはWii Uに必要なもの」

任天堂 Wii U

Wii Uの初期アップデートでの混乱について、米国任天堂Reggie Fils-Aimes社長はシステムアップデートの適応は必要なものだったと語っています。

Wii Uの初期アップデートには1GBのファイルをダウンロードする必要があり、購入者からは不満の声があがっていました。

北米任天堂のReggie Fils-Aimes社長は、海外サイトGamasutraのインタビューの中で任天堂の開発者たちは最良の製品を消費者に確実に届けたいと考え、ぎりぎりまで開発が続けられた結果、初日のシステムアップデートが必要になったと語り、このような事は、他の電子製品でしばしば行われていることと似ていると述べています。

既に数ヶ月分のWii Uが市場に出荷されているため、初回アップデートの必要がないロットが消費者の元に届くのは、少なくとも2013年春移行になると思われます。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

    任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

  2. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」の8月24日号公開 ― 新作が続々登場!

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」の8月24日号公開 ― 新作が続々登場!

  3. 未発売のHDリマスター版『ゴールデンアイ 007』プレイ映像が出現

    未発売のHDリマスター版『ゴールデンアイ 007』プレイ映像が出現

  4. 松野泰己氏すら覚えていなかったSFC版『タクティクスオウガ』裏コマンドが19年越しで発見される

  5. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  6. Wii U版『シャンティ -リスキィ・ブーツの逆襲-』8月31日配信決定、ドット絵にもこだわりを感じる2Dアクション

  7. カプコンの新作3DSソフトは「Suica」など交通系ICカードと連動! 乗車履歴でキャラとコミュニケーション

  8. SFC版『タクティクスオウガ』の裏コマンドを残した意図を松野泰己氏が披露

  9. 『ポケモンGO』効果で3DSがハードウェア首位、ソフトは『GTA V』が返り咲き―2016年7月の米国セールスデータ

  10. Wii U向けVC『スターフォックス64』『闘いの挽歌』8月31日配信

アクセスランキングをもっと見る

page top