人生にゲームをプラスするメディア

楽しいマリオのデザインで3DSLLがパワーアップ!「ボディカバーコレクションforニンテンドー3DSLL」・・・週刊マリオグッズコレクション第215回

その他 全般

タイプA・パッケージ
  • タイプA・パッケージ
  • タイプA・両面デザイン
  • タイプB・パッケージ
  • タイプB・両面デザイン
  • タイプC・パッケージ
  • タイプC・両面デザイン
  • タイプD・パッケージ
  • タイプD・両面デザイン
第215回です。今回ご紹介するのは、キーズファクトリーより発売の「ボディカバーコレクションforニンテンドー3DSLL」です。

祝!新作3DS用ソフト『ペーパーマリオ スーパーシール』発売!それに合わせて、ニンテンドー3DSを購入した人も多いのではないでしょうか。そういう人も、これから3DSから3DSLLへと買い換えようとしている人もオススメしたいのがこのグッズ。ニンテンドー3DSLLに装着する、マリオのボディカバーです。

このカバーのスバラシイところは3点。まず1つめ、デザインが素晴らしいこと!ファミコン時代の『スーパーマリオブラザーズ』のドット絵や、2Dイラストを使った楽しいデザインで、選べる4種類。どれも賑やかに彩られていて、持っているだけで楽しくなります。

2つめは、本体背面にもデザインされていること。置かれているときは底になり、遊んでいるときは手で隠れてしまう背面。そんな背面部分にもぬかりなくデザインされています。

そして3つめは、一部デザイン(タイプA、B)の背景が透明になっていること。これにより本来の3DSのカラーの良さを残しつつ、カバーのデザインが活かされます。また、同じデザインでも本体カラーによって違う雰囲気で楽しめるのも良いですね。

値段は各1470円(税込)です。カバーはポリカーボネート製で、本体を覆うように装着して使います。
それではまた来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

    美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

  2. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

    『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  3. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  4. 1億5000万回再生の恐怖映像「Lights Out」が映画化!シーンカット画像が到着

  5. “結月ゆかり”が等身大フィギュアに! スピーカー内蔵で価格は128万円

  6. 「勇者ヨシヒコと導かれし七人」2016年10月放送決定

  7. 『レイトン教授』新作も7月発表!超大作かつ映画クラスのキャスティングに

  8. 「この素晴らしい世界に祝福を!」2017年1月より第2期放送スタート!第1期一挙配信も決定

  9. 【昨日のまとめ】『イナズマイレブン』『レイトン教授』新作を7月発表、『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイル判明、VR版『RO』を台湾ユーザーが開発…など(6/24)

  10. 『スパロボ大戦V』寺田氏&佐竹氏が最新作を語る、90年代セガPRの立役者・竹崎氏が明かすソニックチームとの絆、人間の起源を解説したアニメーションムービー・・・編集部員も見るべきまとめ(6/24)

アクセスランキングをもっと見る

page top