人生にゲームをプラスするメディア

りきが主役!くにおくん最新作『りき伝説』配信決定 ― シリーズ伝統のシステムを継承

任天堂 3DS

くにおくんシリーズの「りき」が初主演
  • くにおくんシリーズの「りき」が初主演
  • シリーズの伝統を受け継ぐ最新作
  • 新宿や池袋といった実在の地名も登場
  • おなじみのアクション
  • ば・ばいくがぁーっ!
  • りきのストーリーが展開
  • 警察沙汰になってしまうりきのけんか
  • 悲しみ正義の番長りきの誕生秘話
アークシステムワークスは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『りき伝説』を配信すると発表しました。

『りき伝説』は、『くにおくん』シリーズの最新作で、「くにおくん」のライバル「りき」がシリーズ初の主人公を飾るアクションゲームです。歴代の『くにおくん』シリーズの魅力をそのままに、必殺技の習得や多彩なアクションを楽しむことができます。

■ストーリー
2年前―
サッカー部に入部した「りき」は得点王として活躍していた。
優勝候補とされていた花園高校は北区代表の荒屋東工業(あらやひがしこうぎょう)と都大会で優勝争いをするはずだった。

試合間近になると花園の選手たちが次々と怪我をする事件がおこった。
事件の真相は荒校応援団の闇討ちと知った「りき」は一人、荒校へ殴り込みに行く。

応援団20人ほどの相手を病院送りにした『りき』は学校を巻き込む大事件となってしまった。
サッカー部からは除名され半年の停学処分を受けた『りき』は留年することになり、不良の道へと進んでいくのだった・・・。

■キャラクター
・りき
年齢:19歳 誕生日:5月5日
所属:花園高校3回生

義に熱く情が深い元花園高校サッカー部のエースストライカー。サッカー部から除名された後も仲間の信頼は熱い。

・わたる
年齢:17歳 誕生日:3月11日
所属:花園高校3回生

自身の腕っ節は強いが小細工をする癖がある。東京制覇の野望を秘めた『りき』の相棒。

・しんじ
年齢:21歳 誕生日:7月23日
所属:暴走族「ブルーエンペラー」総長

高校中退後、町工場で働いている。「りき」の中等サッカー部時代の先輩。

・さかた
年齢:17歳 誕生日:4月26日
所属:花園高校3回生

自ら戦わず部下を駆使して戦うため戦闘力不明。花園高校で番長を務めている。

・おかだ
年齢:20歳 誕生日:5月22日
所属:暴走族「武赦紋漸」特攻隊長

50人の武装集団を率いる暴走族『武赦紋漸』特攻隊長。非常に執念深く「りき」に付きまとう。


本作では、『くにおくん』シリーズおなじみのシステムを採用。各ショップでは体力の回復や、必殺技の教科書などを販売していることがあります。必殺技は教科書を読んで覚えることができます。ステータスは、レベルアップで上昇するほか、ショップのアイテムや寿司屋、マッサージなどのサービスによっても上昇することがあります。

■主なひっさつわざ
「まっはきっく」「まっはぱんち」「にんげんぎょらい」「すくりゅう」「せんぷうきゃく」
「棒術すぺしゃる」「爆魔龍神脚」など

操作方法は、シリーズ伝統のオリジナル操作【Aボタン パンチ】【Bボタン キック】【A+Bボタン ジャンプ】のほか、ポーズメニューのオプションからパンチ、キック、ジャンプを好きなボタンに割り振ることが可能です。3D立体視にも対応し、奥行きのある視覚を楽しめるのはもちろん、Lボタンで画面角度の変更、Rボタンで画面の拡大縮小が可能です。

公式サイトやYouTubeでは、本作のオープニングムービーが公開されていますので、あわせてぜひチェックしてみてください。



『くにおくん』シリーズの伝統をしっかり受け継いだ最新作。正義の番長である「りき」の誕生秘話をぜひプレイしてみてください。

『りき伝説』は、2012年12月12日配信開始予定で価格は800円です。

(C)Million co.,Ltd. / ARC SYSTEM WORKS
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

    『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

  2. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  5. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  6. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  7. 中田譲治が『世界樹の迷宮V』シャーマン少女に渋声アテレコ! 誤解からまさかの展開へ

  8. 【レポート】レベルファイブ新作発表会「LEVEL5 VISION 2016」発表内容まとめ

  9. 3DS/スマホ『レディレイトン』発表!シリーズ最新作は“レイトン教授の娘”の物語

  10. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

アクセスランキングをもっと見る

page top