最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
『マクロス30 ~銀河を繋ぐ歌声~』、メインストーリーとキャラクター相関図が公開

『マクロス30 ~銀河を繋ぐ歌声~』、メインストーリーとキャラクター相関図が公開

2012年12月7日(金) 18時45分
  • リオン&アイシャの画像
    リオン&アイシャ
  • リオン&ミーナーの画像
    リオン&ミーナー
  • グレイスの画像
    グレイス
  • シャロン・アップルの画像
    シャロン・アップル
  • ミンメイの画像
    ミンメイ
  • 会話パートの画像
    会話パート
  • 会話パートの画像
    会話パート
  • 会話パートの画像
    会話パート
  • 高速スクロールステージの画像
    高速スクロールステージ
  • 高速スクロールステージの画像
    高速スクロールステージ
  • ショップの画像
    ショップ
  • ハンターギルドの画像
    ハンターギルド
  • レース受付の画像
    レース受付
  • 機体セッティングの画像
    機体セッティング
  • 機体開発の画像
    機体開発
  • 戦闘ポーズメニューの画像
    戦闘ポーズメニュー
  • 戦闘中の画像
    戦闘中
  • 戦闘中の画像
    戦闘中
  • 戦闘中の画像
    戦闘中
  • VF-19Eの画像
    VF-19E
  • VF-19Eの画像
    VF-19E
  • アイシャの画像
    アイシャ
  • アイシャの画像
    アイシャ
  • YF-29の画像
    YF-29
  • YF-29の画像
    YF-29
  • イサムの画像
    イサム
  • YF-21の画像
    YF-21
  • YF-21の画像
    YF-21
  • ガルドの画像
    ガルド
  • SV-51γの画像
    SV-51γ
  • SV-51γの画像
    SV-51γ
  • ノーラの画像
    ノーラ
  • ミーナの画像
    ミーナ
  • ミーナの画像
    ミーナ
  • VF-1Jの画像
    VF-1J
  • ミレーヌの画像
    ミレーヌ
  • YF-25の画像
    YF-25
  • YF-25の画像
    YF-25
  • リオンの画像
    リオン
  • リオンの画像
    リオン
  • YF-29Bの画像
    YF-29B
  • YF-29Bの画像
    YF-29B
  • ロッドの画像
    ロッド
  • YF-29の画像
    YF-29
  • 『マクロス30 ~銀河を繋ぐ歌声~』パッケージの画像
    『マクロス30 ~銀河を繋ぐ歌声~』パッケージ
  • 『マクロス30 ~銀河を繋ぐ歌声~』30周年記念 超銀河箱の画像
    『マクロス30 ~銀河を繋ぐ歌声~』30周年記念 超銀河箱
  • キャラクター相関図の画像
    キャラクター相関図
  • 『マクロス30 ~銀河を繋ぐ歌声~』ロゴの画像
    『マクロス30 ~銀河を繋ぐ歌声~』ロゴ

バンダイナムコゲームスは、プレイステーション3ソフト『マクロス30 ~銀河を繋ぐ歌声~』の最新情報を公開しました。

『マクロス30 ~銀河を繋ぐ歌声~』は、マクロスシリーズとしては初となるプレイステーション3新作ゲーム。ジャンルはフライトアクションRPGで、オリジナルストーリーを盛り上げるサテライト製作の新作アニメカットやアニメーションも登場します。

時はフロンティア船団を襲ったバジュラとの戦いを描いた「マクロスF」から一年後の西暦2060年、舞台は「惑星ウロボロス」となります。「バンデット」と呼ばれるならず者達が可変戦闘機「バルキリー」で暴れ回っているこの星に、歴代の主人公達が一堂に会し、戦いを繰り広げます。

今回はメインストーリーがいよいよ公開されるとともに、主要オリジナルキャラのビジュアルや相関図が公開。さらにシルエットのみ解禁ですが、河森正治描き下ろし“新”バルキリー【「YF-30」クロノス】が登場することも判明しました。

西暦2060年、S.M.Sセフィーラ支社に所属する「リオン・榊」は、銀河の辺境にある「惑星ウロボロス」に任務のため訪れますが、突如現れた所属不明機と交戦し、撃墜され墜落してしまいます。墜落したリオンはS.M.Sウロボロス支社長を務める「アイシャ・ブランシェット」に救出されますが、不定期に発生するフォールド断層「ウロボロスオーロラ」によって帰還できなくなります。

惑星から脱出するまでの間、アイシャと行動をともにするようになったリオンは、遺跡調査任務の際に地下で眠っていた謎の少女と出会います。そして、リオンは、過去からやってきた伝説の歌姫やパイロット達とともに、惑星ウロボロスを、銀河を守る戦いに挑むこととなります。

メインパートの基本的な流れですが、まずは導入の会話パートで、メインクエストが発生し、プレイヤーはその目的を達成できるよう行動することになります。続くブリッジでクエスト内容の確認、出撃、セーブ、ロードなどが可能。ハンガーで、機体の選択や強化、キャラクターの選択を行い、メカニックルームで新たなVFの開発を行います。

そしてフィールドに出撃。ここではメインクエストの進行、アイテム探索、フィールド探索、ダンジョン探索、敵との戦闘でLV上げ&パーツ素材集め、街で買い物、サブクエ受注、レース参加などさまざまなことが起こります。さらにメインクエストで指定されたポイントに行くと クエスト戦闘が始まり、大量の敵やボスとの戦闘が始まります。最後は、マイシップに戻り、会話パートでエピソードが終了。その後プライズで、仲間が増えたりします。

ストーリーの合間にはフィールドの各所にある町で、ギルドでのサブクエストの受注やバンキッシュレースへの出場ができます。これらのクエストのクリアやレースに勝利することで、さまざまなアイテムが手に入れられるでしょう。なお、ストーリーミッションではこれまでになかった高速スクロールミッションが登場。前後に現れる敵を高速で自動スクロールしていくステージで戦う爽快感抜群のミッションとなっています。

そして『マクロス30 ~銀河を繋ぐ歌声~』を彩るキャラたちのビジュアルが解禁。「リオン・榊」(CV:入野自由)は本作の主人公。優れた技能を持ち、正義感が強く熱血漢のパイロット。任務のため惑星ウロボロスを訪れたところから物語が始まる。

「アイシャ・ブランシェット」(CV:井上麻里奈)は、本作のヒロイン人でゼントラーディ。若くしてSMSウロボロス支社の支社長を勤める天才肌で、周りが圧倒されるほどポジティブで明るい性格をしています。ウロボロスでは主に遺跡調査を行っています。

「ミーナ・フォルテ」(CV:千菅春香)は、本作のもう1人のヒロイン。物語のキーとなる遺跡で眠るなぞの記憶喪失の少女です。彼女の記憶が紐解かれるとともに物語も進んでいくこととなります。

「ロッド・バルトマー」は(CV:宮野真守)、本作のライバルで、新統合軍特殊部隊「ハーヴァマール」に所属するパイロット。リオンとは幼馴染でしたが、とある事件からリオンとは疎遠になります。

藤堂潮(CV:中田譲二)は、新統合軍特殊部隊「ハーヴァマール」司令官で、独自に遺跡を調査しているようです。

これらの他に、オリジナルキャラ、原作キャラの会話パートや戦闘シーン画面、さらに人物相関図が公開となっています。物語は、S.M.Sウロボロス支社のメンバーを中心に、それに協力するマクロスキャラたち、そして“ハーヴァマール”と呼ばれる怪しげなグループが、交錯するストーリーとなる模様です。

初回限定版「30周年超銀河箱(ちょうぎんがボックス)」は、天神英貴氏描き下ろしボックス仕様で、ゲーム本体に、出演声優インタビュー集(約90分)と、ゲーム収録CGムービー(「Burning Fire」と「Get in on-Flying Rock」)を収録。さらに、同作のレイアウト・原画集、登場キャラクター&メカニック設定資料集、マクロス30周年記念イベント&キャンペーンポスター集、記念ブックレットが付属します。さらにここでしか手に入れることのできない、特別デザインマーキングのバルキリー2機(VF-25、VF-1S)が入手できるプロダクトコードも収録されています。

なお、初回封入特典は、特別デザインマーキングのバルキリー1機 (YF-29)が入手できるプロダクトコード。通常版、初回限定版のどちらにも収録されています。

『マクロス30 ~銀河を繋ぐ歌声~』は、2013年2月発売予定で価格は未定です。

(C)1982,1984,1994,1995,1997,1999,2000,2002 ビックウエスト
(C)2007 ビックウエスト/マクロスF製作委員会・MBS
(C)2009, 2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
(C)2012 NBGI

(Article written by 冨岡晶)

ソニーアクセスランキング


パッケージ画像
機種 PS3
ジャンル ACT/RPG
発売元 バンダイナムコゲームス
開発元 バンダイナムコゲームス
発売日 2013年02月28日
プレイ人数 1人プレイ専用