人生にゲームをプラスするメディア

『マギ はじまりの迷宮』シンドバッドとジュダルをご紹介 ― 初回封入2大特典も判明

任天堂 3DS

シンドバッド
  • シンドバッド
  • ジュダル
  • シンドバッド
  • ジュダル
  • 眷属器モルジアナ
  • 眷属器モルジアナ
  • ジャーファル
  • シンドバッド
バンダイナムコゲームスは、ニンテンドー3DSソフト『マギ はじまりの迷宮』の最新情報を公開しました。

大高忍による原作漫画「マギ」は、2009年から『週刊少年サンデー』(小学館)にて連載スタートしました。少年サンデーコミックスより15巻まで発売されており、発行部数は累計710万部突破!2012年10月よりMBS・TBS系全国ネットにてアニメの放送が開始しております。本作『マギ はじまりの迷宮』は、アラジンやアリババを操作し、アモンの迷宮を始め、数ある迷宮を攻略するアクションRPGとなっています。

今回は登場キャラクターである「シンドバッド」と「ジュダル」の画像が公開されました。「シンドバッド」は、名主として国民から慕われているシンドリア国王。14歳のときに攻略した第1迷宮「バアル」を始め、七つの海、七つの迷宮を制し、複数の「ジン」を従えています。“八人将”と呼ばれる臣下たちからも尊敬されていますが、酒癖が悪く、泥酔して「金属器」を盗まれるなど度々問題を起こしては彼らを困らせています。

「ジュダル」は、“マギ”と呼ばれる、黒く長い髪が特徴の少年。どこか悪意めいたオーラをまとっています。ジャミルをけしかけた「家庭教師の男」といっしょに、チーシャン上空に現れ、迷宮に影響を及ぼすほどのパワーを見せつけますが、その正体や目的などは、現時点では謎に包まれています。

さらに今回、初回封入2大特典も判明。1つめは「マギシール」レア3点セット。大人気「マギシール」から厳選した3枚が封入されています。2つめはレアキャラクター「モルジアナ(眷属器装着)」。眷属器をまとったモルジアナがゲームで使用できるダウンロードコードが封入されます。

『マギ はじまりの迷宮』は、2013年2月21日発売予定で価格は5,800円(税込)です。

(C)大高忍/小学館・マギ製作委員会・MBS
(C)2012 NBGI
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  3. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  4. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  7. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  8. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  9. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

  10. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

アクセスランキングをもっと見る