人生にゲームをプラスするメディア

「ポケットモンスター ベストウイッシュ シーズン2 エピソードN」1月17日突入 ― Nの声優は中村悠一さん

その他 全般

「ポケモン ベストウイッシュ シーズン2」 1月17日に新章突入 中村悠一演じる青年Nとは?
  • 「ポケモン ベストウイッシュ シーズン2」 1月17日に新章突入 中村悠一演じる青年Nとは?
テレビ東京系6局ネットで毎週木曜19時から放映中の人気アニメ『ポケットモンスター ベストウイッシュ シーズン2』が、年明け2013年1月17日(木)から新章に突入する。『ポケットモンスター ベストウイッシュ シーズン2 エピソードN』だ。
新しい展開となるこの『エピソードN』のキャラクター、ストーリーなどが明かされた。ポケモンの心の声が聞こえるという青年Nをレギュラーに迎え、これまでにない圧倒的なスケールのバトルとスピード感あふれる物語が繰り広げられる。

イッシュリーグ・ヒガキ大会を終えたサトシたちは、新章ではアララギ博士の父が発見した伝説と呼ばれしポケモン、レシラムにまつわる場所、「白の遺跡」を目指し新たな旅を始める。そこで青年Nに出会う。青年Nはポケモンの心の声が聞こえるという力を持ち、ポケモンを「トモダチ」と呼ぶ。
さらにストーリーには、ポケモンを使った怪しい実験をしているプラズマ団が絡んでくる。プラズマ団の目的はN(エヌ)を探すといことだという。
プラズマ団の総帥 ゲーチスの謎の野望、そして謎の科学者アクロマの手によってピカチュウ、キバゴまでもがサトシたちに牙を剥く!?など意外な展開も。さらにお馴染みのロケット団3人組がイッシュ地方に再上陸し、プラズマ団と対立し作戦を遂行する。
「ポケモンと人との理想郷、その先にある真実の扉が今開かれる!」とする本作から目が離せない。

また、青年Nのキャラクターボイスを、人気声優の中村悠一さんが担当するのも注目だ。ポケモンと人間の関係性はどうあるべきか、その答えを追い求めるNをどう演じるか見逃せない。

『ポケットモンスター ベストウイッシュ シーズン2 エピソードN』
テレビ東京系 6局ネットにて
1月17日スタート
毎週木曜 夜7時~7時30分放送
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/pokemon_bw/index2.html


■ N(エヌ) [CV:中村悠一]
ポケモンの心の声が聞こえる青年。ポケモンと人間の関係性はどうあるべきか、その答えを追い求め、イッシュ地方で旅を続けている。ポケモンの事を「トモダチ」と呼ぶ。

■ ゲーチス
イッシュ地方征服を目論む悪の組織、プラズマ団の総帥。N(エヌ)を探している。

■ アクロマ
プラズマ団の科学者。現在はポケモンコントロールマシンの完成を目指して、ポケモンを使った実験や研究を行っている。

「ポケモン ベストウイッシュ シーズン2」 1月17日に新章突入 中村悠一演じる青年Nとは?

《animeanime》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

    クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

  2. 2016年にTwitterで最もつぶやかれたゲームは…?『ポケモン』『FFXV』『モンスト』などがランクイン

    2016年にTwitterで最もつぶやかれたゲームは…?『ポケモン』『FFXV』『モンスト』などがランクイン

  3. 「劇場版 SAO -オーディナル・スケール-」神田沙也加や井上芳雄、鹿賀丈史の出演決定! 想い溢れるコメントもお届け

    「劇場版 SAO -オーディナル・スケール-」神田沙也加や井上芳雄、鹿賀丈史の出演決定! 想い溢れるコメントもお届け

  4. 『ソウルキャリバー』生誕20周年記念映像!シリーズの歴史を振り返る

  5. 『Fate/EXTELLA』ネロ・玉藻の前・アルテラがウォークマンやヘッドホンに! オリジナルパッケージでお届け

  6. 【週刊インサイド】新エンディング追加の『青鬼 2016』に関心高まる…『艦これ』フィギュアや、ドラマ「逃げ恥」と『PSO2』の意外な接点にも注目

  7. 【昨日のまとめ】『シャドウバース』第3弾カードパックの特設サイト公開、「PSVR」12月17日より追加販売が実施、『FFXV』×「カップヌードル」の“コラCM”…など(12/5)

  8. ドラマ「逃げ恥」みくりは『PSO2』の高LVプレイヤーだった! ただし妄想の中で…

  9. 【オトナの乙女ゲーム道】第1回 乙女ゲームの歴史を振り返る ― ネオロマからオトメイト、ハードの変化まで

  10. 【特集】タイトル名だけでゲーム内容を想像したら大変な事になった!

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top