人生にゲームをプラスするメディア

『テイルズ オブ』シリーズ、世界累計出荷本数が1500万本突破 ― 最新作『エクシリア2』は48万本出荷

その他 全般

『テイルズ オブ エクシリア2』ゲーム画面
  • 『テイルズ オブ エクシリア2』ゲーム画面
  • 『テイルズ オブ エクシリア2』パッケージ
  • 『テイルズ オブ ハーツ2』
バンダイナムコゲームスは、人気RPG『テイルズ オブ』シリーズの全世界累計出荷本数が12月4日に1500万本を突破したことを発表しました。また、最新作であるPS3ソフト『テイルズ オブ エクシリア2』の販売も好調で48万本を出荷しています。

『テイルズ オブ』シリーズは、1995年に発売されたスーパーファミコンソフト『テイルズ オブ ファンタジア』以来、17年に渡り多くのファンから支持を集める人気シリーズです。敵対する存在にも正義があるという「共存」というテーマが、シリーズを通じて描かれ、タイトルごとのメッセージや、アクション性の高いバトルシステムが評価されています。

また、近年はソーシャルゲームやスマホ向けアプリ、PCブラウザゲーム、グッズ販売など、ゲーム以外にも展開しています。シリーズ作品の声優陣が集結する「テイルズ オブ フェスティバル」やナムコ・ナンジャタウンとのコラボなど、様々なイベントでも人気を博しています。

今回の発表をうけ、『テイルズ オブ』シリーズの統括プロデューサーである吉積信氏は「95年の発売から16年に『テイルズ オブ』シリーズを手掛けてまいりましたが、ここまでこれましたのも、応援いただきました皆様、またご協力いただきました皆様のおかげだと思っております。本当にありがとうございます。11月1日に発売した最新作『テイルズ オブ エクシリア2』も多くの皆様にご好評いただいており、次の20周年に向けて引き続きフルスロットルで頑張っていきたいと思います」とコメントしています。

なお、2008年にニンテンドーDS発売された『テイルズ オブ ハーツ』をPS Vita向けに再構築した『テイルズ オブ ハーツ R』が2013年春に発売予定です。

(C)いのまたむつみ (C)藤島康介
(C)2012 NAMCO BANDAI Games Inc.
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

    【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

  2. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

    「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

  3. 『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

    『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

  4. 「ポプテピピック」がまさかの「ねんどろいど」化!“例のビル”破壊シーンや“エイサイハラマスコイおどり”を再現可能

  5. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

  6. シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

  7. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 【レポート】『蒼き革命のヴァルキュリア』体験会で下里Pが語る―メインストーリーは30時間ほど、全体では60時間近い

  10. 劇場版 「チェンクロ」 第2章初日舞台挨拶、石田彰「盛り上がりどころしかない」

アクセスランキングをもっと見る