人生にゲームをプラスするメディア

クリスマスまであと20日!北米空軍が毎年恒例の「サンタ追跡作戦」を開始

その他 全般

今年も米国とカナダが共同でサンタを追跡
  • 今年も米国とカナダが共同でサンタを追跡
アメリカとカナダが共同で運営する軍事組織の北米航空宇宙防衛司令部(North American Aerospace Defense Command:以下NORAD)が、毎年恒例となっているサンタクロースを追跡する国家事業「NORAD Tracks SANTA」を開始した。

「NORAD Tracks SANTA」とは、NORADが大真面目にサンタクロースの行き先を追跡する伝統的なイベントで、クリスマスイブの夜(アメリカ時間)には世界中を飛び回るサンタクロースの位置情報をリアルタイムに発信する。

この事業は、1955年に米大手スーパーのシアーズが「サンタクロースの家に電話しよう!」という子供向けイベントの広告に間違ってアメリカ中央防衛航空軍基地(CONAD)の司令官への直通電話の番号を掲載してしまったことに由来する。

当時のCONAD司令官・Harry Shoup大佐はいきなりの子供からの電話に面食らったものの、夢を壊してはいけないと咄嗟に「サンタクロースは北極圏にある自宅から南に飛び立った」と回答し、部下達にも「子供から電話がかかってきたらサンタクロースの現在位置を教えてあげるように」と命令した。

後日、この大佐の機知に富んだ行いは高く評価され、それ以降米空軍は毎年「サンタクロースの追跡実況」をするようになり、1958年からはNORADがアメリカ・カナダ共同国家事業としてこれを引き継いだ。

現在ではGoogleやFlickr、Facebook、Twitterなど民間企業もこの事業に協力し様々なクロスメディア展開が行われており、特にGoogleではShoup大佐の孫が同社スタッフである縁からYouTubeにサンタクロースの動画をUPしたりGoogle EarthやGoogle Mapで現在位置追跡を表示したりと同社の全サービスで全面協力している。
《籠谷千穂》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

    「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

  2. 『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

    『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

  3. シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

    シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

  4. 【特集】『超絶にムズいゲーム』10選―コントローラ叩きつけるレベル!?

  5. 【レポート】『蒼き革命のヴァルキュリア』体験会で下里Pが語る―メインストーリーは30時間ほど、全体では60時間近い

  6. 劇場版 「チェンクロ」 第2章初日舞台挨拶、石田彰「盛り上がりどころしかない」

  7. 【週刊インサイド】ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに…任天堂新ハードの情報や『スプラトゥーン2』発表などに注目集まる

  8. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチのプレゼン振り返り、『スーパーマリオ オデッセイ』は『64』『サンシャイン』の正統進化、アークシステムワークスがニンテンドースイッチタイトルを続々発表…など(1/14)

  9. 高山箕犀が手がけるTVアニメ「セイレン」の新キャラ発表…『アマガミ』の上崎裡沙と同じ名字を持つヒロインも

  10. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

アクセスランキングをもっと見る