最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
任天堂、Wii Uの2回目のファームウェアアップデートを実施・・・システム安定性向上など

任天堂、Wii Uの2回目のファームウェアアップデートを実施・・・システム安定性向上など

2012年12月5日(水) 13時04分
  • 任天堂、Wii Uの2回目のファームウェアアップデートを実施・・・システム安定性向上など の画像
    任天堂、Wii Uの2回目のファームウェアアップデートを実施・・・システム安定性向上など
  • 任天堂、Wii Uの2回目のファームウェアアップデートを実施・・・システム安定性向上など の画像
    任天堂、Wii Uの2回目のファームウェアアップデートを実施・・・システム安定性向上など
  • 任天堂、Wii Uの2回目のファームウェアアップデートを実施・・・システム安定性向上など の画像
    任天堂、Wii Uの2回目のファームウェアアップデートを実施・・・システム安定性向上など

任天堂はシステム安定性向上などを目的とした二回目のWii Uのファームウェアアップデートを北米、欧州、豪州向けに提供開始しました。初日のアップデートに続くもので、苦情が寄せられていた不安定さなど複数の不具合が修正されています。

新しいシステムのバージョンは「v2.1.0.0 U」。ファームウェアのダウンロード容量は625MBで、ネットワーク環境にもよりますが30~1時間程度を要するようです。現在は多少混み合っているようです。また、これは初日のアップデートで「v2.0.0.0 U」に更新している本体のみに適用されるとのこと。
任天堂、Wii Uの2回目のファームウェアアップデートを実施・・・システム安定性向上など

任天堂はシステム安定性向上などを目的とした二回目のWii Uのファームウェアアップデートを北米、欧州、豪州向けに提供開始しました。初日のアップデートに続くもので、苦情が寄せられていた不安定さなど複数の不具合が修正されています。

新しいシステムのバージョンは「v2.1.0.0 U」。ファームウェアのダウンロード容量は625MBで、ネットワーク環境にもよりますが30~1時間程度を要するようです。現在は多少混み合っているようです。また、これは初日のアップデートで「v2.0.0.0 U」に更新している本体のみに適用されるとのこと。

ネットワークに接続された状態で起動していれば、自動的にバックグラウンドでダウンロードが行われ、様子はHOMEメニューの「Download Manager」にて確認できます。手動で設定画面からアップデートの確認を行うことでも実施可能です。

アップデートでは安定性向上のほか、2TB以上のハードディスクの接続が可能となるとのこと。

バックグラウンドでダウンロードを行なっている際は電源ボタンを押してWii Uをオフにすることが可能で、次回起動時に自動的に再開されますが、電源プラグを抜くなど強制的に電源を切ってはならないと任天堂は警告しています(初日アップデートではこれによる故障が多数報告されていました)。
ネットワークに接続された状態で起動していれば、自動的にバックグラウンドでダウンロードが行われ、様子はHOMEメニューの「Download Manager」にて確認できます。手動で設定画面からアップデートの確認を行うことでも実施可能です。

アップデートでは安定性向上のほか、2TB以上のハードディスクの接続が可能となるとのこと。

バックグラウンドでダウンロードを行なっている際は電源ボタンを押してWii Uをオフにすることが可能で、次回起動時に自動的に再開されますが、電源プラグを抜くなど強制的に電源を切ってはならないと任天堂は警告しています(初日アップデートではこれによる故障が多数報告されていました)。

(Article written by 土本学)

任天堂アクセスランキング