人生にゲームをプラスするメディア

実はダウンロード版も存在、最近配信された3DSソフトをまとめて紹介

任天堂 3DS

『モンスターハンター3(トライ) G』パッケージ
  • 『モンスターハンター3(トライ) G』パッケージ
  • 『DEAD OR ALIVER Dimensions』パッケージ
  • 『レイトン教授VS逆転裁判』パッケージ
  • 『真・三國無双 VS』パッケージ
  •  『SHIFTING WORLD 白と黒の迷宮』パッケージ
  • 『ポヨポヨ観察日記』パッケージ
  •  『TOEICテスト超速トレーニング』パッケージ
  • 『ブレイブリーデフォルト』パッケージ
パッケージソフトとして発売されたニンテンドー3DSソフトが、ここ最近になってダウンロード版も配信されている傾向が続いています。数も多くなってきたのでまとめてみました。

既に告知されているタイトルから、密かに追加されているタイトルまで様々。現時点で配信されている任天堂以外のダウンロード版3DSソフト情報をひとまとめにしてみました。あわせて近日配信されるタイトルも一緒に掲載しましたのでご覧ください。
(価格はダウンロード版の価格です)

・10月25日
『AKB48+Me』 5670円(税込)
『戦国無双 Chronicle 2nd』 5400円(税込)

・11月1日
『ブレイブリーデフォルト』 5400円(税込)

・11月15日
『TOEICテスト超速トレーニング』 2800円(税込)

・11月29日
『レイトン教授VS逆転裁判』 5980円(税込)
『真・三國無双 VS』 5400円(税込)
『SHIFTING WORLD 白と黒の迷宮』 2800円(税込)
『ポヨポヨ観察日記』 2800円(税込)

・12月6日
『モンスターハンター3(トライ) G』 3400(税込)
『DEAD OR ALIVE Dimensions』  5400円(税込)

基本的にパッケージ版よりお買い求めやすい価格で配信されているようですが、『AKB48+Me』や『レイトン教授VS逆転裁判』のように、パッケージ版とダウンロード版を同時に発売したソフトは基本的に同価格での配信になっているようです。

また、『DEAD OR ALIVE Dimensions』のダウンロード版の配信予定が任天堂ホームページ内の発売カレンダーに記載されていました。気になってた方はこの機会にいかがでしょうか。

いずれもパッケージ版とダウンロード版、ゲーム内容に差はありませんので、ご自身のプレイスタイルにあわせてチョイスしてください。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

    『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

  3. フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

    フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

  4. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

  5. 【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

  6. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  7. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  10. 初代『ゼルダの伝説』海外ファンのスピードラン新記録動画、30分29秒でクリア

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top