人生にゲームをプラスするメディア

【PlayStation Awards 2012】『BIOHAZARD 6』ゴールドとは言わずにプラチナプライズを!・・・カプコン小林氏

ソニー PS3

エグゼクティブプロデューサーの小林裕幸氏
  • エグゼクティブプロデューサーの小林裕幸氏
  • 左:小林裕幸氏<br>右:平林良章氏
  • トロフィーと盾が贈られた
  • 【PlayStation Awards 2012】『BIOHAZARD 6』ゴールドとは言わずにプラチナプライズを!・・・カプコン小林氏
  • 【PlayStation Awards 2012】『BIOHAZARD 6』ゴールドとは言わずにプラチナプライズを!・・・カプコン小林氏
  • 【PlayStation Awards 2012】『BIOHAZARD 6』ゴールドとは言わずにプラチナプライズを!・・・カプコン小林氏
今年10月4日の発売から、わずか2ヶ月弱でゴールドプライズ賞を受賞した『BIOHAZARD 6』。受賞式にはエグゼクティブプロデューサーの小林裕幸氏、プロデューサーの平林良章氏が登壇し、小林氏から受賞についてコメントがありました。

「緊張して表情が硬いかもしれませんが、大変嬉しいです。登壇予定だったディレクターの佐々木は急遽海外出張が入ってしまいましたが、彼も喜んでいると思います。そして大阪の『BIOHAZARD 6』開発メンバー、外部の開発に協力して頂いた皆さんも、きっと喜んでいることと思います。本作の開発には3年強、色々なことがありましたが、頑張って作ってきたスタッフの力だと思っています。そして、このゲームを販売したマーケテイングセールスのカプコンのみんなも本当に喜んでいると思います」

「先ほどユーザーズチョイス賞も受賞しましたが、ユーザーの皆様あってこその受賞だと思っています。今、アクティブに本作を遊んでいる皆さんは、RESIDENT EVIL.NETという新たな試みをもった仕組みで遊んでいただいていると思います。また、今月はパッチで更なる遊びを提供したいと思っています。今後も『BIOHAZARD 6』をさらに展開していきたいと思います。さらに多くの皆さんに遊んでもらうためにも、ゴールドといわずにプラチナプライズ目指して頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします。ありがとうございました」
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 「PlayStation VR」3次予約受付開始―これが最後の予約チャンス

    「PlayStation VR」3次予約受付開始―これが最後の予約チャンス

  2. 【TGS2016】『GOD WARS』坂本冬美さんがロック魂に目覚める!? 驚きのステージイベント&安田善巳インタビューをお届け

    【TGS2016】『GOD WARS』坂本冬美さんがロック魂に目覚める!? 驚きのステージイベント&安田善巳インタビューをお届け

  3. 【CEDEC 2016】『FF15』開発の裏側...スクエニ独自の技術が作り出すリアルな世界

    【CEDEC 2016】『FF15』開発の裏側...スクエニ独自の技術が作り出すリアルな世界

  4. 【PS Vita DL販売ランキング】『MGS3 HD EDITION』連続首位、『実況パワフルプロ野球2016』9位ランクイン(9/23)

  5. PS4『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune』PS VR対応アップデート「VRパラダイス」の配信日が未定に!

  6. 『地球創世記~アナタはすでに神』VRデモを体験!―ピグミースタジオの個性的3作品

  7. 『デモンゲイズ2』追加コンテンツ「柳生斬魔録」萩原一至によるキービジュアルのほか、最新スクリーンショットが公開

  8. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  9. 【TGS2016】『デモンゲイズ2』の“もうひとつの姿”とは…「柳生斬魔録」の詳細が明かされたステージレポ

  10. 新型「PS4 Pro」発売日&価格発表!全タイトルを4K画質と高速フレームレートで

アクセスランキングをもっと見る

page top