人生にゲームをプラスするメディア

マリオ&ヨッシーの名コンビがビッグサイズのフィギュアで登場!「NewスーパーマリオブラザーズWii マックスフィギュア」・・・週刊マリオグッズコレクション第214回

その他 全般

全2種類
  • 全2種類
  • マリオ・パッケージ
  • マリオ・左面
  • マリオ・前面
  • マリオ・右面
  • マリオ・背面
  • 冒険の相棒
  • 左手を挙げています
第214回です。今回ご紹介するのは、日本オート玩具より登場のプライズ「NewスーパーマリオブラザーズWii マックスフィギュア」です。

ヨッシーといえば『スーパーマリオワールド』で初登場し、以降マリオの冒険の相棒として度々背中に乗せて一緒に旅をしてきましたが、そんなマリオ&ヨッシーがビッグサイズのフィギュアで登場しました!

大きさは何と27cm!種類はマリオ&ヨッシー、ルイージ&きいろヨッシーの2種類。『New スーパーマリオブラザーズWii』のパッケージに描かれた、マリオとルイージの躍動感あるポーズが再現されています。やはりこの大きさだと迫力が全然違いますね。フィギュアはソフビ製で、ヨッシーの首は可動式。コースの地面を再現した台座とセットになっているのも、ゲームの世界観が再現されていて良いですね。

『New スーパーマリオブラザーズWii』のグッズなので、ちょっと懐かしく感じるかもしれませんが、新作『New スーパーマリオブラザーズU』の発売直前ということである意味グッドタイミング。ヨッシーに乗ったマリオたちの冒険をいち早くフィギュアで楽しみましょう。

プライズ品ですので、がんばってゲットしてください。ちなみに、ルイージは重心がやや左にあるのでアームで引っかけるタイプの場合はその辺も計算してみてください。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『艦これ』「叢雲改二」が1/8フィギュアに!“ストッキング越しの脚線美”に見惚れる出来映え

    『艦これ』「叢雲改二」が1/8フィギュアに!“ストッキング越しの脚線美”に見惚れる出来映え

  2. 【特集】『Googleカメラ翻訳大会(ゲームパッケージ編)』結果発表!―シュールな世界へようこそ…

    【特集】『Googleカメラ翻訳大会(ゲームパッケージ編)』結果発表!―シュールな世界へようこそ…

  3. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  4. 「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

  5. 『Call of Duty』に登場する実在人物一家がメーカーへの訴訟検討 ―「野蛮に描かれている」

  6. ゲームにハマり過ぎた男性がメーカー訴訟を検討、仕事と妻を失う

  7. 日本橋三越本店で『ペルソナ5』コンサート開催! 貴重な資料展示や目黒将司、なるけみちこ出演のファンミーティングも

  8. 「売れるためのUI/UX」とは―『オルガル』『戦国炎舞』などを手掛けたサイバーエージェントのセミナーが実施

  9. 『Fate/Grand Order』ランサー・スカサハがねんどろいど化!2017年8月発売予定

  10. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

アクセスランキングをもっと見る