人生にゲームをプラスするメディア

京都市内の電車・バスが乗り降り自由なフリーパスにポケモンが登場

その他 全般

電車・バスでまわる「歩くまち・京都」京都フリーパスの「こども券」
  • 電車・バスでまわる「歩くまち・京都」京都フリーパスの「こども券」
  • こども向けガイドブック
株式会社ポケモンは、電車・バスでまわる「歩くまち・京都」京都フリーパスの「こども券」にポケモンデザインを発売すると発表しました。

「京都フリーパス」は、京都市内のほぼすべての電車・バスが乗り降り自由な乗車券です。今回、その「こども券」が新たに加わって、家族で使えるようになりました。この「こども券」には、ポケモンのイラストが満載。さらに、歴史のまち京都のガイドブックも付属しているので、時代ごとに京都の文化財・歴史的遺産を巡ることで、日本の歴史を学べるものとなっています。

■京都フリーパス「こども券」
発売期間:2012年12月8日(土)~2013年3月22日(金)
価格:
・大人 1日フリー版2,000円(京都観光マップ、特典案内冊子付き)
・小人 1日フリー版1,000円(こども向けガイドブック付き)
販売場所:京都市交通局案内所および定期券発売所、JR西日本京都駅みどりの窓口、京都総合観光案内所「京なび」、通信販売(こども券のみ) など

京都にお越しの方はぜひチェックしてみてください。

(C) Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku
(C) Pokemon
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『艦これ』「叢雲改二」が1/8フィギュアに!“ストッキング越しの脚線美”に見惚れる出来映え

    『艦これ』「叢雲改二」が1/8フィギュアに!“ストッキング越しの脚線美”に見惚れる出来映え

  2. ゲームにハマり過ぎた男性がメーカー訴訟を検討、仕事と妻を失う

    ゲームにハマり過ぎた男性がメーカー訴訟を検討、仕事と妻を失う

  3. 『Call of Duty』に登場する実在人物一家がメーカーへの訴訟検討 ―「野蛮に描かれている」

    『Call of Duty』に登場する実在人物一家がメーカーへの訴訟検討 ―「野蛮に描かれている」

  4. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  5. 『Fate/Grand Order』ランサー・スカサハがねんどろいど化!2017年8月発売予定

  6. 日本橋三越本店で『ペルソナ5』コンサート開催! 貴重な資料展示や目黒将司、なるけみちこ出演のファンミーティングも

  7. 「売れるためのUI/UX」とは―『オルガル』『戦国炎舞』などを手掛けたサイバーエージェントのセミナーが実施

  8. 【週刊インサイド】『ポケモンGO』アップデート情報など新情報相次ぐ…『金・銀』ポケモン登場や新たな展開に関心集まる

  9. 【昨日のまとめ】『バイオハザード 7』国内向けDLC情報解禁、Nintendo Switchは鏡。見る人の心を写し出す【オールゲームニッポン】、『ダブルドラゴン IV』新トレイラー公開…など(1/28)

  10. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

アクセスランキングをもっと見る