人生にゲームをプラスするメディア

『SIMPLEシリーズ for Wii U Vol.1 THE ファミリーパーティー』6種類のゲーム詳細が明らかに

任天堂 Wii U

THE ホースジャンプ
  • THE ホースジャンプ
  • 「ファミリーパーティーアイランド」全景
  • チャレンジモードでは、エリアを選びます。
  • 「ウェスタンバレー」
  • 「ファンタジーエリア」
  • フリープレーモード
  • フリープレーでは、遊びたいゲームを自由に選べます。
  • チュートリアル(TV画面)
D3パブリッシャーは、Wii Uソフト『SIMPLEシリーズ for Wii U Vol.1 THE ファミリーパーティー』の最新情報を公開しました。

『THE ファミリーパーティー』は、最大4人で遊ぶことのできる35種類のゲームを搭載した白熱のパーティーゲームです。

各ゲームの操作は、Wiiリモコンを振る、WiiU GamePadを傾ける、ヌンチャクを使うなどさまざま。画面も4分割のものから、1人がWiiU GamePadを使うものなど多種多様で、全て直感的かつ簡単な操作で遊ぶことができます。

ゲームモードは、「ファミリーパーティーアイランド」のエリアを選び、そのエリアにあるアトラクション(ゲーム)を楽しむ「チャレンジモード」と、35種類のゲームを自由に選んで遊ぶ「フリープレーモード」の2種類。各ゲームの開始前にはチュートリアルがあり、ゲームスタートの直前、実際に動かしながら操作を学ぶことができるということです。

今回は、新たに6つのゲームの詳細が公開されましたのでご紹介します。

■THE ドットイメージ
お題として最初に表示される場所の的を裏返しにするゲーム。正確な記憶力と、人よりも早く打ち抜く素早さが重要です。

■THE ホースジャンプ
馬に乗った障害物競走です。ヌンチャクを振って馬を走らせ、障害をジャンプしながらゴールを目指します。

■THE ナンバーバルーン
指定された数字のバルーンを早撃ちするゲーム。間違えても何度でも撃つことができます。

■THE 魔法のじゅうたん
魔法のじゅうたんに乗って、遺跡の奥へ向かってレースを行います。上下左右に移動して、ぶつからないよう進みましょう。

■THE エアホッケー
中央で回転する自分以外の色のゴールに、ホッケーのパックをたたきこむゲーム。パックは一度はじくと自分の色に変化し、他人のゴールに入ると得点になります。

■THE スカイダイビング
チャレンジモードで登場する「ボーナスゲーム」というカテゴリのゲームです。直前の勝者がGamePadを使用し、残りのプレイヤーはTV画面を見て進行します。
GamePad側のプレイヤーが空中から島に向けてスカイダイビングを行い、残りのプレイヤーはそれを地上から砲撃します。

他にもいくつかのゲームの画像が届きましたのでご覧ください。それぞれどんなゲームなのか想像するのも楽しいですね。

『SIMPLEシリーズ for Wii U Vol.1 THE ファミリーパーティー』は12月20日発売予定。価格はパッケージ版・ダウンロード版ともに2,940円(税込)です。

(C)ART Co.,Ltd. (C)2012 D3 PUBLISHER. All rights reserved.
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

    【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

  2. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

    『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  5. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  6. 『ポケモン サン・ムーン』にオーキド博士が変わり果てた姿で登場

  7. 「ポケモンGO Plus」バックグラウンド動作でも歩いた距離が記録されるように!タマゴを孵したり相棒のアメをゲット可能

  8. 『ポケモンGO Plus』が発売直後から品薄状態に―次回出荷は11月上旬を予定

  9. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  10. マイカード作成でスター選手を生み出す組み合わせを一挙公開!『ファミスタDS 2010』

アクセスランキングをもっと見る

page top