人生にゲームをプラスするメディア

『とびだせ どうぶつの森』特殊ROMを採用している為、当面品薄が続く

任天堂 3DS

『とびだせ どうぶつの森』生産に関するお知らせ
  • 『とびだせ どうぶつの森』生産に関するお知らせ
  • 3DSで最も大容量のセーブを扱う
  • SLC-NANDを採用
  • 通常のROMと異なる為、他のソフトから生産を切り替えることができない
  • 『とびだせ どうぶつの森』パッケージ版は当面品薄が続く・・・
  • 『とびだせ どうぶつの森』ダウンロードカードは購入可能
  • 「とびだせ どうぶつの森 パック」は12月中旬頃に再出荷
任天堂は、ニンテンドー3DSソフト『とびだせ どうぶつの森』の生産状況について続報を明らかにしました。

発売初週から60万本を販売し、その後、30万本、20万本を販売し、パッケージ版だけで既に110万本を超える販売記録となっています。しかし、任天堂の予測を超える販売ベースで売れ続けている為、店頭では品切れ状態が長く続いており、この件について任天堂岩田社長が生産状況を報告しています。

岩田社長によると、『とびだせ どうぶつの森』は大容量のセーブデータを必要とするため、通常のROMカードとは異なる仕様のROMカード(「SLC-NAND」搭載)を採用。大容量のセーブデータを高速で書き込むことができるのが特徴ですが、使われている半導体は長い納期を要する為、現在供給が追い付かない状態となっており「品薄が当面続く見通し」とコメント。任天堂は生産ができ次第すぐ出荷するとのことです。

なお、ダウンロード版『とびだせ どうぶつの森』は『ニンテンドーeショップ』からも購入。今すぐ欲しい、ダウンロード版でも構わないという方はコチラを利用ください。

(C)2012 Nintendo
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

    SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

  2. 2月25日・26日に大阪でニンテンドースイッチ体験会が開催、『ゼルダの伝説 BotW』『1-2-Switch』が体験可能

    2月25日・26日に大阪でニンテンドースイッチ体験会が開催、『ゼルダの伝説 BotW』『1-2-Switch』が体験可能

  3. スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

    スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

  4. 『スプラトゥーン2』新ステージ「ガンガゼ野外音楽堂」公開、ロックの聖地でもインクまみれのバトル!

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. 食玩「スプラトゥーン ブキコレクション」第二弾のラインナップが判明!スシコラ・スプスピ・バケツなどが登場

  7. 『星のカービィ』GB版・SFC版デザインを再現したぬいぐるみが登場!パッケージポーチも付属

  8. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  9. Wii版『ドラクエX』はバージョン3期間でサービス終了、スイッチへの移行キャンペーンが実施予定

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る