人生にゲームをプラスするメディア

「ミリオンタイトルに育てたい」襟川社長&鯉沼Pが語る新作への意気込みとは ― 『真・北斗無双』完成発表会レポート(1)

任天堂 Wii U

『真・北斗無双』の内容を語る鯉沼氏
  • 『真・北斗無双』の内容を語る鯉沼氏
  • 会場には等身大ケンシロウ像が!
  • 『真・北斗無双』完成発表会
  • コーエーテクモゲームス 襟川陽一社長
  • 『真・北斗無双』プロデューサー・ 鯉沼久史氏
  • 北斗らしさと無双らしさを再現
  • エピソードが増え、キャラが増え、より爽快なアクションへ
  • 一撃当千の爽快感は前作より引き継がれている
コーエーテクモゲームスは、PS3/Xbox360/Wii Uソフト『真・北斗無双』の完成発表会をラフォーレミュージアム六本木にて行いました。

『真・北斗無双』は、国内60万本以上の出荷を達成した大ヒットアクションゲーム『北斗無双』シリーズ最新作。収録シナリオの倍増、キャラクターの多数追加など数々の新要素を盛り込んだ内容となっています。

■「ミリオンタイトルに育てたい」襟川陽一社長挨拶
まずはコーエーテクモゲームスの襟川陽一代表取締役社長が壇上に登場。「2010年3月に発売した初代『北斗無双』は、アクションマンガの最高峰の「北斗の拳」とアクションゲームの最高峰と自負している無双シリーズのコラボレーションで、今までにない新しい面白いゲームを提供し、国内60万本、海外20万本、合計80万本のヒットになりました。本日発表する『真・北斗無双』はその最新作。まずはストーリーをやりきる、そして無双シリーズの面白さを出しきることを目標にして制作してきました。キレのある一騎当千の無双アクションを味わっていただき、また、ストーリーをもっと深く楽しんでいただきたいと思います。今作は100万本を目標に、ミリオンタイトルに育てていきたいと思っています」と語りました。

■「次があるならこうしたいという思いを詰め込んだ」鯉沼久史氏
次に 『真・北斗無双』プロデューサー・ 鯉沼久史氏が登場。「前作の発表から3年の月日が経っていました。前作は多くの方に遊んでいただき、それと同時に次はこうしてほしい、このエピソードも入れてほしい等の様々な要望をいただき、開発チームとしても次があるならこうしたいという思いがありました。そこでこの思いを元に原作者の原先生と版元であるノースピクチャーズ様と一緒に作り上げたのが『真・北斗無双』なのです」と本作にかける思いを語りました。

■「北斗の拳の全てを再現する」ゲーム内容発表
鯉沼氏より伝えられたゲームの内容は以下の通りです。

・北斗の拳 と無双のコラボレーションを強化
北斗の拳の部分については収録エピソードを大幅に追加し、プレイアブルキャラクターも倍増。無双らしい部分については前作の「重み」を重視したアクションから、無双らしいアクションに変更。

・コンセプトは前作同様一緒「一撃当千」

・メインモード「伝説編」
本作では「ラオウ編」だけでなく、「天帝編」、「修羅の国編」も追加。前作触れられなかったエピソードも追加。忠実に原作を再現した演出でイベントムービーも大幅にアップ。イベントムービーだけで8時間収録されている。

・メインモード「幻闘編」
前作で好評だった「if」ストーリーをさらにパワーアップ。原作で登場が少なかったキャラクターが活躍。本作でリンもプレイアブルキャラクターに。原作の合間となるエピソードは原作者の原哲夫氏と作り上げたストーリー。「幻闘編」をプレイすると世紀末パネルが手に入る。

・オンライン要素
ネットワークを介しての協力プレイ。最大8人が参加してのチーム戦が可能。DLCとしてコスチュームや「幻闘編」追加シナリオの配信もあり。

■タイアップ企画等の新情報も発表
・「コミックゼノン」とタイアップ
12月25日発売「コミックZENON」にてケンシロウ“ZENONカラーコスチューム”のシリアルを封入。

・「ステーキ&ハンバーグ けん」とタイアップ
“ケン”つながりで実現したタイアップ。12月中旬より店舗にて展開予定。

・ソーシャルゲーム化
Mobageにて『100万人の北斗無双』サービス決定。『真・北斗無双』のパッケージに『100万人の北斗無双』で使用できるシリアルコードを封入。

・前作DLCコスチュームを期間限定無料配信
前作プレイアブル8キャラクターの原作コスチュームを期間限定無料配信。

・最終エピソードも追加
原作の最終章「バット・リン編」も収録。このエピソードが映像化するのは今回が初。

・体験版配信
PS3版の体験版が本日より配信開始。

発表会の模様はこの後も引き続きお届けします。

『真・北斗無双』は2012年12月20日発売予定。価格は通常版が8,190円(税込)、「TREASURE BOX」が13,440円(税込)、「PlayStation3 真・北斗無双 LEGEND EDITION」が33,170円(税込)です。Wii U版は2013年1月31日に発売予定で価格は8,190円(税込)です。

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証 KOI-021
(C)2012 コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《みかめ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ』『LEGO Star Wars: The Force Awakens』『ZERO ESCAPE 刻のジレンマ』他

    今週発売の新作ゲーム『スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ』『LEGO Star Wars: The Force Awakens』『ZERO ESCAPE 刻のジレンマ』他

  2. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  3. 【E3 2016】「ニンテンドウ64」モチーフのBluetoothコントローラー登場、PCやスマホに対応

    【E3 2016】「ニンテンドウ64」モチーフのBluetoothコントローラー登場、PCやスマホに対応

  4. 『ポケモン』まぐちポシェット&ファスナーポーチ登場、ピカチュウ・ニョロゾ・コイキングなど

  5. 『ゼルダ無双』にマリン参戦!6月30日配信の「夢をみる島パック」で実装、新マップも登場

  6. 岩田聡・任天堂社長の訃報に接して(編集長)

  7. Wiiリモコンに“着信”!?『CALLING~黒き着信~』でリアルな恐怖を体感

  8. 『牧場物語 3つの里の大切な友だち』新たな結婚候補は褐色キャラ!仲良くなる過程を紹介

  9. 『逆転裁判6』新映像に“オバチャン”が時代を越えて登場!新しくなった矢張も参戦

  10. 【そそれぽ】第110回:ゲームというより芸術作品!外国人が本気で“和”を表現『TENGAMI』をプレイしたよ!

アクセスランキングをもっと見る

page top