人生にゲームをプラスするメディア

気分はハイラルの勇者『Nintendo Land』に収録された『ゼルダの伝説 バトルクエスト』プレイレビュー

任天堂 Wii U

『Nintendo Land』に収録されている『ゼルダの伝説 バトル』
  • 『Nintendo Land』に収録されている『ゼルダの伝説 バトル』
  • 北米版はプレミアムセットに同梱されています。
  • やはり、しっかり肉抜き
  • 背面はこんな感じ
  • 結構難しいです
  • 戦闘中の画面
遂に編集部に届いたWii Uで、早速『Nintendo Land』をプレイ中です。まずはその中に収録されている『ゼルダの伝説 バトルクエスト(THE LEGEND OF ZELDA BATTLE QUEST)』のプレイレビューをお伝えします。

本タイトルは1~4人対応で、ゲームパッドを持ったプレイヤーは主人公であるリンクの衣装で弓矢を、Wiiリモコンで剣を使いながら敵を倒していくというゲームです。ゲーム内には他のユーザーと一緒に進める「協力クエスト」と、1人専用ゲームで敵を全滅させる時間を競う「タイムアタック」の2種類が搭載されています。

ゲームパッドはジャイロセンサーが搭載されているので、左右に動かすことで、360°見回すことができます。狙いを定める場合にはGamePadを動かすか、GamePadの左スティックを動かす必要があります。敵を攻撃するには、右スティックを手前に倒し弓矢を射ることになります。なお、右スティックを倒すと弓矢が発射され、倒している時間の長さで矢のスピードや与えるダメージに影響があります

筆者一人でプレイすることになっため、まずは「タイムアタック」に挑戦してみました。GamePadにはテレビと同じ映像が遅延なく表示されます。意外と敵の動きが速く、慣れるまでには少々時間がかかりそうです。

続いては「協力クエスト」。こちらは「協力」をうたうだけあって、ひとりで進めるのは少し骨が折れます。基本的に敵を倒していくのには変わりありませんが、敵を倒す度に自動でステージの奥へと進んでいきます。仲間と協力できれば、かなり楽しく遊べそうなモードです。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  2. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

    『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

  5. 「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  8. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  9. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  10. 『ポケモン サン・ムーン』のオーキドは「オーキド博士」の“いとこ”だった!フルネームはナリヤ・オーキド

アクセスランキングをもっと見る

page top