人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、北米でのハード売上は先週だけで120万台以上・・・3DSが記録的なペースで売れる

任天堂 3DS

米国でも発売されているニンテンドー3DS「Midnight Purple」
  • 米国でも発売されているニンテンドー3DS「Midnight Purple」
  • 北米では初週で40万台販売
米国任天堂のReggie Fils-Aime社長は、CNETのインタビューで先週の北米でのハード売上が120万台にのぼることを明らかにしました。トップは40万台のWii U。また、ニンテンドー3DSもDSを上回る記録的なペースで売上を更新しています。

先週はブラックフライデーもあり、アメリカで最も物が売れるシーズンの始まりでした。レジ―社長によれば、据置機はトータル70万台のセールスになったとのこと。11月18日に発売されたWii Uが40万台を売り上げトップに。Wiiも低価格路線で販売台数を増やし30万台を売り上げたということです。

一方、携帯用ゲーム機はトータルで50万台以上の売上を記録。ニンテンドー3DSが25万台、ニンテンドーDSが27.5万台を売り上げました。3DSの販売は記録的なペースで伸びており、発売後21ヶ月の時点で600万台の売り上げを記録しました。同時点でのDSの販売台数と比較すると、3DSの方が100万台弱多く売り上げています。

現在品薄状態が伝えられるWii Uについては、順次供給できるようにしていくとのこと。レジー社長は「ユーザーの需要にあわせて、早く、そして十分な量を小売店に出荷していく」と語っています。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

    『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

  2. Wii U向けBASICプログラミングソフト『プチコンBIG』配信日決定!周辺機器を活用したプログラムも作成可能

    Wii U向けBASICプログラミングソフト『プチコンBIG』配信日決定!周辺機器を活用したプログラムも作成可能

  3. AC『ポッ拳』「エンペルト」紹介映像が公開、威厳漂う水と氷のバトルをチェック

    AC『ポッ拳』「エンペルト」紹介映像が公開、威厳漂う水と氷のバトルをチェック

  4. タッチ操作でダンジョンを探索する『セヴァード』3DS版が配信決定、詳細は後日発表

  5. 『Fate/Grand Order』が「一番くじONLINE」に登場! ラインナップは12月12日にお披露目

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 3DS『さよなら! ハコボーイ!』来年2月に配信決定! 3作セット版に付属するキュービィamiiboも可愛さ満点

  8. 『ポケモン サン・ムーン』新たなウルトラビーストは折り紙&かぐや姫!?新動画が公開

  9. 『とびだせ どうぶつの森』アプデで「パネポン」「無人島脱出ゲーム」が追加!

  10. 『とびだせ どうぶつの森』アプデで『スプラトゥーン』『ゼルダ』『モンハン ストーリーズ』のamiiboコラボが実施!

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top