人生にゲームをプラスするメディア

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」動員数200万人突破、興収28億5800万円

その他 全般

(c)カラー
  • (c)カラー
  • (c)カラー
11月17日全国224スクリーンで公開以来、快進撃を続けている『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の公開から9日間の興行動向が明らかになった。
11月17日から11月25日までの観客動員数は、203万2147人と早くも200万人の大台を超えた。また、興行収入は28億5812万円6200円、こちらは10日目にあたる11月26日に30億円を突破する見通しである。

この数字は、2012年公開映画の記録である『BRAVE HEART 海猿』(450スクリーン)の公開から10日間で動員200万人、興収25億円を上回っている。
また、現在まで、2009年に公開され最終興収40億円を叩き出した前作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』の倍ペースで推移している。前作超え、2012年 年間興収1位も視野に入っている。

話題の多い本作だが、11月26日にも新たなトピックスがある。宇多田ヒカルさんが歌うテーマソング「桜流し」が、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』公式サイトでもアップされた。
さらにティ・ジョイ系列の劇場では新たに「桜流し」をバックにした『劇場版追告』の上映もスタートした。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』
全国劇場で上映中
http://evangelion.co.jp
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』公式サイト
「桜流し」
http://www.evangelion.co.jp/trailer.html

 

// google_ad_client = "ca-pub-0941262690879817"; /* shin1 */ google_ad_slot = "9937065010"; google_ad_width = 336; google_ad_height = 280;
// ]]>// // ]]>

「ヱヴァ新劇場版:Q」 動員数200万人を突破 興収28億5800万円

《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. マイニンテンドーストアのNintendo Switchカスタマイズ本体、発売日発送分の予約受付終了

    マイニンテンドーストアのNintendo Switchカスタマイズ本体、発売日発送分の予約受付終了

  2. 【昨日のまとめ】「マイニンテンドーストア」オープンするもアクセス困難に、『バイオハザード』シリーズの軌跡を振り返り、『DARK SOULS III』DLC第2弾が3月28日配信…など(1/23)

    【昨日のまとめ】「マイニンテンドーストア」オープンするもアクセス困難に、『バイオハザード』シリーズの軌跡を振り返り、『DARK SOULS III』DLC第2弾が3月28日配信…など(1/23)

  3. 【レポート】『大逆転裁判2』の最新情報も!ファンが大いに沸いた「逆転裁判 15周年 特別法廷」

    【レポート】『大逆転裁判2』の最新情報も!ファンが大いに沸いた「逆転裁判 15周年 特別法廷」

  4. TVアニメ「フレームアームズ・ガール」2017年4月より放送スタート! 最新PVで勇姿を披露

  5. 【週刊インサイド】多くの読者がニンテンドースイッチの予約に注目! 『Year Of The Ladybug』開発中止も大きな話題に

  6. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチ予約開始、『ゼルダの伝説 BoW』は任天堂最後のWii Uタイトル、PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表…など(1/21)

  7. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  8. 【クイズ】GAMEMANIA!:ゲームのキャッチコピー特集 ― 『ワンダと巨像』と『MOTHER3』のキャッチコピーに共通するワードは?

  9. 『逆転裁判』15周年を記念するイベント&展開が続々と! コンサート開催に、『モンハン エクスプロア』や『NAVITIME』とのコラボも

  10. 【特集】ゲームブックはオワコンなのか ― 「ドルアーガの塔」を電子書籍化した幻想迷宮書店が語る今と未来

アクセスランキングをもっと見る