人生にゲームをプラスするメディア

2013年もマリオと一緒!「スーパーマリオ カレンダー 2013」・・・週刊マリオグッズコレクション第213回

その他 全般

表紙
  • 表紙
  • 1~2月(New スーパーマリオ2)
  • 3~4月(スーパーマリオ3Dランド)
  • 5~6月(マリオカート7)
  • 11~12月(マリオパーティ9)
  • 筒に入っています
第212回です。以前、『ファイアーエムブレム 覚醒』のカレンダーが紹介されていましたが、そのマリオ版も発売されましたよ!ということで、今回ご紹介するのはエンスカイより発売中の「スーパーマリオ カレンダー 2013」です。

マリオのカレンダーといえば、クラブニンテンドーの会員特典はもちろん、ゲームの購入特典や毎年年始に出るグリコのお菓子パックのオマケなど非売品が多かったですが、今年はエンスカイより一般市販のカレンダーが出ました。壁掛け式となっており、2ヶ月で1枚の計7ページ(表紙含む)。各ページは、ここ一年で発売されたマリオゲームで飾られています。

1~2月→Newスーパーマリオブラザーズ2
3~4月→スーパーマリオ3Dランド
5~6月→マリオカート7
7~8月→マリオカート7
9~10月→マリオパーティ9
11~12月→マリオパーティ9

6ページで4作品を使っているため、1タイトルが2ページに渡って使われているのが若干残念な気もしますが、マリオらしい賑やかなデザインは見ていて飽きません。カレンダーの文字周りの部分も、ゲームに合わせた世界観になっているのが良いですね。

マリオのカレンダーはエンスカイより1260円(税込)で発売中です。マリオと楽しい一年を過ごしましょう。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

    【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

  2. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチの予約開始時刻などをチェック、オンラインリージョン仕様が一部判明、PS Vita『死印』不気味なパッケージデザインが話題…など(1/21)

    【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチの予約開始時刻などをチェック、オンラインリージョン仕様が一部判明、PS Vita『死印』不気味なパッケージデザインが話題…など(1/21)

  3. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

    中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  4. 『モンハン』リアル脱出ゲームが3月22日より全国16都市で開催、火竜リオレウスに挑むハンターとして謎を解け!

  5. 「セガ新宿歌舞伎町」1月21日オープン! 『龍が如く』による記念イベントを展開

  6. モアイ、チョコレートになる!?菓子「チョコレイ島のモアイ」9月12日発売

  7. 「デレマス」より「渋谷凛 Triad Primus Ver.」フィギュアが登場、細かなフリルやチラリと見える肌がセクシー

  8. 「ねんどろいど カイロ・レン」予約開始―朽ち果てたダース・ベイダーのマスクも!

  9. 【昨日のまとめ】話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止、プレイヤーの性格を武器にする『Last Standard』、ニンテンドースイッチ・海外での初回予約は続々終了…など(1/19)

  10. 【特集】イラストをVRや3D空間で全方位に動かせる 「Live2D Euclid」に迫る ― 2D顔+3D体という”作画”して生み出す、新次元の3D表現

アクセスランキングをもっと見る