人生にゲームをプラスするメディア

2013年もマリオと一緒!「スーパーマリオ カレンダー 2013」・・・週刊マリオグッズコレクション第213回

その他 全般

表紙
  • 表紙
  • 1~2月(New スーパーマリオ2)
  • 3~4月(スーパーマリオ3Dランド)
  • 5~6月(マリオカート7)
  • 11~12月(マリオパーティ9)
  • 筒に入っています
第212回です。以前、『ファイアーエムブレム 覚醒』のカレンダーが紹介されていましたが、そのマリオ版も発売されましたよ!ということで、今回ご紹介するのはエンスカイより発売中の「スーパーマリオ カレンダー 2013」です。

マリオのカレンダーといえば、クラブニンテンドーの会員特典はもちろん、ゲームの購入特典や毎年年始に出るグリコのお菓子パックのオマケなど非売品が多かったですが、今年はエンスカイより一般市販のカレンダーが出ました。壁掛け式となっており、2ヶ月で1枚の計7ページ(表紙含む)。各ページは、ここ一年で発売されたマリオゲームで飾られています。

1~2月→Newスーパーマリオブラザーズ2
3~4月→スーパーマリオ3Dランド
5~6月→マリオカート7
7~8月→マリオカート7
9~10月→マリオパーティ9
11~12月→マリオパーティ9

6ページで4作品を使っているため、1タイトルが2ページに渡って使われているのが若干残念な気もしますが、マリオらしい賑やかなデザインは見ていて飽きません。カレンダーの文字周りの部分も、ゲームに合わせた世界観になっているのが良いですね。

マリオのカレンダーはエンスカイより1260円(税込)で発売中です。マリオと楽しい一年を過ごしましょう。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. リオ五輪閉会式「安倍マリオ」は海外ゲーマーからも大好評…「総理がマリオになるとかマジでヤバい」

    リオ五輪閉会式「安倍マリオ」は海外ゲーマーからも大好評…「総理がマリオになるとかマジでヤバい」

  2. 「ギャバン」「デカレンジャー」が夢のタッグ!究極のヒーローチーム「スペース・スクワッド」結成

    「ギャバン」「デカレンジャー」が夢のタッグ!究極のヒーローチーム「スペース・スクワッド」結成

  3. 島本和彦の同人誌が「サンデーうぇぶり」で公開! 「シン・ゴジラ」への想いをホノオが熱弁

    島本和彦の同人誌が「サンデーうぇぶり」で公開! 「シン・ゴジラ」への想いをホノオが熱弁

  4. 「STREET FIGHTER美少女 いぶき」1/7フィギュア予約開始―壽屋直営店には嬉しい特典も

  5. 【昨日のまとめ】『ポケモン』イーブイのぬいぐるみ型PCクッション、『テイルズ オブ ベルセリア』DLC「カタログNo.02」配信、『ガンヴォルト 爪』の魅力を総まとめ…など(8/25)

  6. 尾頭ヒロミ役・市川実日子もガッツポーズ!「シン・ゴジラ」女性限定鑑賞会議

  7. 世界初『ポケモンGO』公式生放送決定!「スナホ・ゲーム解放区」宣言の鳥取砂丘から生中継

  8. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ユーザー数が減少傾向、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開、MMORPG『ツリーオブセイヴァー』OBT開始…など(8/24)

  9. 「Re:ゼロから始める異世界生活」ゲーム化決定、ティザーサイトが公開

  10. 『Fate/Grand Order』よりライダー「牛若丸」のスケールフィギュアが発売決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top