最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
「ネガティブな情報はWii Uの売れ行きに全く影響しない」アナリスト

「ネガティブな情報はWii Uの売れ行きに全く影響しない」アナリスト

2012年11月23日(金) 19時45分

Wedbush Securitiesのアナリストであるマイケル・パクター(Michael Pachter)氏は、Wii Uについてのネガティブな情報は売れ行きに影響を与えないだろうと述べます。

「ローンチに影響があったとは思いませんし、3月まで出荷すれば売り切れるという流れは続くでしょう。ネガティブな言葉が消えることはないので、ずっと色々と言われるでしょうが、結局のところWii Uは3月末までに550万台という生産台数を全て売り切ることができるでしょう。年内には300万台ほどが販売されると予測しています」

欧州では11月30日、日本では12月8日には日本国内でも発売を迎えますが「少しの影響も与えるとは思わない」とパクター氏は述べています。

11月18日に北米で発売を迎えたWii Uですが、アップデート時間が非常に長く、その最中に電源を落とすと故障するなど初期不良と思われる事象が報告されています。

(Article written by 土本学)

任天堂アクセスランキング