人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドー3DS、もうすぐ米国で600万台到達

任天堂 3DS

任天堂オブアメリカは、2011年3月27日に発売したニンテンドー3DSの米国での販売台数がもうすぐ600万台に到達することを明らかにしました。任天堂ではいよいよ始まる最大の商戦期「ブラックフライデー」に向けて『スーパーマリオ3Dランド』をプリインストールした新カラーも投入します。

"Since it launched, the Nintendo 3DS family of systems has sold nearly 6 million in the United States alone."(プレスリリースより)

米国でのニンテンドー3DSは、2011年3月に発売されてから、今年1月に400万台、3月に450万台、6月で500万台をそれぞれ突破したと伝えられています。主力タイトルが揃うに連れて普及のペースも拡大していて、年末商戦で更に大きく上積みすることが期待されます。ちなみに日本国内では800万台を突破しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  3. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  4. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  5. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  6. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  7. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  8. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  9. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  10. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

アクセスランキングをもっと見る